このページの先頭です

議案一覧(平成14年第1回定例会追加議案)

最終更新日 2019年3月20日

下表の「結果」とは、議決結果のことです。

議案一覧
 議案番号議案名内容結果






市第153号議案手数料条例の一部改正温泉法の一部改正に伴い,関係規定の整備を図るため,手数料条例の一部を改正する可決



市第154号議案土地利用審査会委員の任命本市土地利用審査会委員麻生文雄ほか6人の任期が本年3月19日をもって満了するので,後任者を任命するため,国土利用計画法第44条の規定に基づく同法第39条第4項の規定により提案する。同意
市第155号議案固定資産評価審査委員会委員の選任本市固定資産評価審査委員会委員1人が欠員となっているので,後任者を選任するため,地方税法第423条第3項の規定により提案する。同意





議第16号議案市会議員定数及び各選挙区選出議員数に関する条例の一部改正次のように改正する。
・市会議員定数92人→96人
中区 3人→4人
南区 5人→6人
青葉区 7人→8人
都筑区 3人→4人
(附則)次の一般選挙から施行。
否決
議第17号議案市会議員定数及び各選挙区選出議員数に関する条例の一部改正次のように改正する。
保土ケ谷区 6人→5人
都筑区 3人→4人
(附則)次の一般選挙から施行。
可決
議第18号議案雇用創出のための能力開発支援策の強化等に関する意見書の提出政府が以下の施策を早急に実施するよう要望する。
1 教育,医療,介護,環境など社会インフラの拡充が急務な分野を中心に120万人以上の雇用をつくるとともに,能力開発・再就職支援を強化し,失業を減らすこと。
2 地域における雇用安定・創出の取り組みに対する支援など,環境整備を行うこと。
3 合理的理由のない解雇を禁止,整理解雇に対する規制を行う法律,及びパート労働者等の差別を禁止する法律を定めること。
可決
議第19号議案最低賃金改定に関する意見書の提出平成14年度の神奈川県最低賃金の改定に当たっては,次の点に特段の配慮をするとともに,制度の一層の充実を図るよう要望する。
1 神奈川県最低賃金の改定諮問を早期に行い,一般労働者の新賃金に見合う改定を行うこと。また,産業別最低賃金の改定についても同様の措置を図られること。
2 神奈川県の地域最低賃金は,時間額で改定することを基本とし,その引き上げを行うとともに,時間額表示の一本化を図ること。
3 最低賃金の改定に当たっては,地方最低賃金審査会の自主性を尊重するとともに,神奈川県内の最低賃金以下の労働者をなくすために,その趣旨及び内容の周知徹底を図ること。
可決

※詳細については、市庁舎1階の市民情報センターで議案書を閲覧できます。(請願を除く)

本会議・定例会の日程

このページへのお問合せ

議会局市会事務部秘書広報課

電話:045-671-3040

電話:045-671-3040

ファクス:045-681-7388

メールアドレス:gi-kouhou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:179-585-624

先頭に戻る