このページの先頭です

アイス工房メーリア

最終更新日 2019年2月28日

アイス工房 メーリア|ジェラート(戸塚区)

よこはま地産地消サポート店(敬称略)
店舗名アイス工房 メーリア
代表者肥田 直幸
住所及び
アクセス
横浜市戸塚区品濃町836-2
(JR横須賀線「東戸塚駅」東口から徒歩5分)
電話番号045-825-2291
営業時間午前11時から午後6時(土・日・祝日は午前10時から午後6時)
定休日火曜日、1月
地産地消
に対する
取り組み

今から150年前、横浜の港に乳牛が入り、日本で初めて商業酪農が始まりました。また、明治2年にはアイスクリンの製造も馬車道で始まりました。
私の牧場は昭和17年に始まり、息子で4代目となります。モットーは元気な牛から乳成分が高いコクのある牛乳を搾ることです。この牛乳を使ってソフトクリーム(コクがあってさっぱりしています)とジェラート(素材の味を大切にしています)を製造しています。
季節感を大切にするため、6月にはトマト、8月には浜なし、10月には紫芋(ミルク味)を使うなど、横浜でとれた果物のシャーベットも作っています。
素材の味を活かしたジェラート作りをしていきたいと思っています。

推薦者石井農園 石井幸彦(生産者/戸塚区汲沢)
小間農園 小間健治(生産者/戸塚区小雀町)
推薦理由

アイス工房メーリアさんは、私の家族みんなが大好きなアイスクリーム屋さんです。そこで、私が有機質にこだわって育てた「真っ赤に輝く完熟トマト」を使ったトマトのジェラートを作っていただきました。ほかでは味わえないトマト風味香るジェラートをぜひ一度食べてみてください。(石井幸彦)
新鮮なうちにお届けし、浜なし(幸水と豊水)の味を大切にしてジェラートを製造していただいております。また今年もおいしい梨を作って、アイス工房メーリアさんにお届けします。(小間健治)

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部農業振興課

電話:045-671-2637

電話:045-671-2637

ファクス:045-664-4425

メールアドレス:ks-nogyoshinko@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:362-127-745

先頭に戻る