このページの先頭です
Q

本人または家族が戸籍の附票の写しを取りに行くときには、何が必要か。

最終更新日 2022年4月1日

届出・証明(戸籍・住民票など)
A

横浜市内の区役所・行政サービスコーナー等の窓口や、コンビニエンスストアで請求できます。

窓口で取得する場合

窓口に来る方の自動車運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、写真付き住民基本台帳カードなど写真付きの本人確認書類をお持ちください。

※本人確認書類が、健康保険証など写真付きでない場合や官公署以外の機関が発行した証明書等の場合には、その他の本人確認書類をご提示いただいたり、ご質問をさせていただく場合があります。
※家族であっても、戸籍の附票に記録されている方、その配偶者、直系親族のいずれにも該当しない方が請求される場合には、請求理由等を詳しく記載していただきます。請求理由等が明らかでない場合には資料の提供を求めることがあります。
※なお、正当な理由があると認められない場合には証明書を発行することができません。 また、代理人が請求される場合には、委任状が必要です。
1通300円の手数料がかかります。
(コンビニエンスストアで取得する場合は250円となります。)

コンビニエンスストアで取得する場合

住所、本籍ともに横浜市にある方は、マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機で、ご自身が記載されている証明書を取得できます。
利用する際には、利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁)が必要となります。
利用時間は、平日9時から17時まで(システム休止日除く)です。
1通250円の手数料がかかります。

オンラインで申請する場合

マイナンバーカード、マイナンバーカードに対応したスマートフォン、クレジットカードをお持ちの方は、ご自身が記載されている証明書を、オンラインで申請することができます。
利用する際には、署名用電子証明書の暗証番号(6~16桁の英数)が必要です。
また、1通300円+送料がかかります。

関連ウェブサイト

このページへのお問合せ

市民局窓口サービス課

電話:045-671-2176

電話:045-671-2176

ファクス:045-664-5295

メールアドレス:sh-madoguchi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:571-304-370

先頭に戻る