このページの先頭です

港湾業務用語集-S-

最終更新日 2019年3月14日


-あ- -か- -さ- -た- -な- -は- -ま- -や- -ら- -わ-

-S-

S(Starboard)
右舷 (反)P
S/A(Shipping Application)
船腹申込書
safe practice
安全なやり方
safe working load
安全使用荷重
safety factor
安全係数
safety line
安全索(艙口や倉庫の穴の周囲に臨時に張って墜落防止を図るもの)
safety measure
安全基準
sagging
サギング(船体中央部の過度の重量により生じる船体のたわみ)
salvage
(海没貨物などを)引き揚げる
save all(net)
セバ・オール(貨物の海没防止のため舷側と岸壁との間に張る網)
saw dust
おがくず(甲板の油汚れの除去などに使う)
SBM(Single Buoy Mooring)
1点係留方式のBuoyをさす。川崎沖や横浜沖の大きなタンカーが付けられているブイがこれで、SBMの一方はラバーホースで陸上のタンクと接続、他方は、船のパイプラインと接続され荷役がされている。
S/C(Service Contract; Space Charter)
→(1)サービス・コントラクト (2)スペース・チャーター
schooner guy
スクーナー・ガイ(センター・ガイとも言う。けんか捲きのとき2本のブームをロープで結んで、外側への振れ廻りを防止するもの)
S.C.M.(Supply Chain Management)
インターネット上でタイムリーな情報交換を行うことにより、受発注におけるタイムロスを極小化する管理方法。これにより、企業間の供給関係を効率的に管理し、在庫の圧縮、納期の短縮、コストパフォーマンスの向上、CSの充実を図る。
S.C.NET(Shipper/Carrier shipping information NETwork system)
荷主、船社の間で運賃等の情報を交換するシステム。
scrap
スクラップ(屑)
scraper
スクレーパー(削り落とす道具)
scratch
引きかき傷(ペイントの塗ってある部分が剥げ落ちるなど)
seal
(はしけ、貨車、コンテナなどの)封印
seam
(帆布などの)縫い目、(鉄板の)継ぎ目
SEA-NACCS(SEA-Nippon Automated Cargo Clearance System)
海上貨物通関情報処理システム。税関、フォワーダー、銀行をオンラインで結び、海上貨物の通関手続及び関税の決済を自動処理するシステム。
平成3年10月京浜港稼働。平成4年10月阪神、名古屋港稼働。
seaworthiness
耐航性
secondhand
中古の
section paper
方眼紙
secure
固定する
security
貴重品
seizing
シージング、(索端の)ほつれ止め
self insurance
自家保険
self-sustaining
自力でやれる(重量物など本船ギヤーで揚げ積みの荷役ができる状態)
sennit(sennet)
センネット(端止めなどに使う細索)
separation
境界(船内積み付け品のひとつの港と他の港揚げとの間に置くマットなどの境界)、分離
severity rate
強度率(安全管理用語で、労働時間に対する災害による損失日数を示す)
SF(San Francisco)
サンフランシスコ(港)の略称。
sheave
シーブ(滑車の中で策の通る溝のある心車)
shed
上屋
shift
シフト(貨物を移動する、荷繰り)、(交代制の)勤務時間、港内における本船の岸壁間移動
shifting board
シフテング・ボード(船艙の中心線上に設けるばら物移動防止用の厚い他の壁)
ship chandler
船具商
shipment
船積み(品)
SHIPNETS(Shipping Cargo Information Network System)
船積み貨物ネットワークシステム。船社、海貨業者、検数業者、検量業者の4業種を、オンラインで結んだシステムで、船積み関係書類作成等を効率的かつ迅速に処理することを目的として開発された。昭和61年4月に京浜港において稼働を開始、昭和62年4月から神戸港で、同9月に大阪港、同10月には名古屋港でも本格稼働に入った。
shipped B/L
船積船荷証券(船積終了後発行されるB/L)
shipper
荷主(荷送人)
shipping agent
船積代理店
shipping Application
→S/A
shipping broker
海運仲立人(乙仲)
shipping charge
船積料金
shipping firm
船会社
shipping order
→S/O
ship store
船用品
shipyard
造船所
shoring
ショアリング
short gang
作業員不足
short in dispute
不足詮議(積み地検数の結果が一致しないので、揚げ地の検数による過不足を決めること)
short shipped
不積みの
short ton
ショート・トン、米トン(2、000ポンド、または907キログラムで1ショート・トンとする。long ton 参照)
sideboard
(貨車、トラックなどの)側板
side sparring
船側内張板
sidewalk
歩道
signal man
合図者
single whip
シングル・ホイップ(滑車1個及び動索が1本の、通常の荷役方式)
SKD(Semi-Knock Down)
セミ・ノックダウンの略。CKD(Complete Knock Down)が海外で組み立て生産するため、すべて部品で輸出するのに対し、一部の部品が部分的に完成したものを含んでいるもの。両語とも自動車や家電製品の輸出で使われることが多い。
skelton deck
仮設デッキ
skid
スキッド(荷物を載せる低い板の台)、(物をすべらす)板
skill differential
技能手当て
skipper
(小さな船の)船長
slack
スライキー(ワイヤーなどの)たるみ
SLB(Siberian Land Bridge)
日本と欧州、中近東間を、シベリア鉄道により結ぶルート。ソ連崩壊によりその取扱量は激減した。
sleeper
枕木(重量物などを積むとき甲板上に敷く木材)
slewing
(ブームなど)旋回する
sling
つり具、スリングをかける、スリングで吊る
sling angle
つり角(貨物をつるときに、スリングの作る角度)
smuggle
密輸する
smuggler
密輸者
snatch block
切欠滑車(シェルの一部が開閉でき、ワイヤーの取り付けが容易なので、船内荷役で臨時に取り付けて使用するのに適する)
sneaking
スニーキング(貨物をウイングなどに引っ張り込むこと)
solicitor
ソリシッター(船会社などの集荷係)
S/O(Shipping Order)
船積み指図書。荷主から船積み申し込みを受けた船社が、本船船長に対して当該貨物を船積みすることを命ずる書類。荷主(多くは代理人)は、本船船組みの際にこれを本船に提出し、船積みが行われる。
space charter
スペース・チャーター
span
スパン(2点間の距離)、(ものの及ぶ)長さ
special cargo
特殊貨物
specification
仕様書、明細書
speed up
(荷役など)急がせる
splice
組み継ぎ、さつま入れ(索端を解いてその子なわを他の策の子なわの間に組み入れてより合わせ抜けないようにする方法)
split pin
割りピン(割って先端を曲げ、抜けないようにしたピン)
spontanous ignition
自然発火
spot check
抜き打ち検査
spray
しぶき
spreader
スプレッダー、(かんざしと俗称する、スリングを広げて貨物の圧潰を防止する役をする鉄製の棒など)
spring line
スプリング・ライン(斜もやい索)
SS(Suspended Solid)
水の中に懸濁している不溶性物質のこと。懸濁物質浮遊固形物ともいう。水質の汚れ具合を示す数値のひとつで、PPMで表示。
SSA(Stevedoringe Service of America)
アラスカからサンジェゴまでの港湾ターミナルのオペレーションを行う米国西岸最大の港湾荷役会社。コンテナターミナルの他に、在来貨物、バルクカーゴ、自動車などのバースや倉庫施設の運営及び19のインターモデルレールヤードを運営する総合的な港湾企業。
stability
復原力
stack
(コンテナ、パレット貨物などをきちんと)積み重ねる
stand-by
スタンバイ、(待機、準備)
starboard
船の右舷
static load
静荷重(荷重が動かないで静止していること)
stay
ステイ(マストなどの支柱策)
steadying
吊り荷などの方向を直す
steamer
汽船
step by step
(貨物を積みつけるとき)ひな段状に
stern
船尾
stevedorage
船内荷役料金
stevedore
船内荷役業者(作業員)
steward
(本船などの)給仕
stiff
スチフ(重心が低く、横揺れ周期が短いので、不快な揺れの状態)
storage
保管、保管料
storekeeper
倉庫係
stowage
(きちんと)積み付けること
stowage factor
積み付け係数(1重量トンの貨物を積みつけるため、必要な立法フィート)
stowaway
密航者
straddle carrier
ストラドル・キャリアー(鋼材やコンテナなどを抱えて運ぶ大型運搬機)
straight pull
(カーゴ・ワイヤーなど)張り合うこと
strain
(索の)張力、ひずみ
strand
子なわ
strap
ストラップ、(ベール物などを縛っている)細い帯
strength
強度
stress
応力(弾性体内部に生ずる外力に抵抗する力)
stretcher
担架
stripping
(コンテナから)貨物を取り出す
strongback
ストロングバック(中ビームと呼び、木製ハッチ蓋の中央を支える表面の平らなビーム)
strop
ストロップ(ロープ、スリングの別称)
stuff
(箱やコンテナに貨物を)詰める
subcontractor
下請業者
summary
要約、概要
supercargo
上乗り人(荷主を代行して、船上で貨物の揚げ積みの監督にあたる人)
supervisor
監督者
sweat
(貨物などの)発汗
sweepings
掃き寄せ
swing man
スイング・マン(米国の労働協約で、基本作業員のほかで、重いハッチの援助に回る作業員)
swinging boom
振りブーム(けんか捲きでなくても、1本のブームで自由に旋回して荷役できる状態)
switch
(鉄道の)転轍機、(貨車など)入れ替える
swivel
スイベル、回り接ぎ手(2つの環を互いに回転できるよう連絡した回転用取付金具、カーゴ・フックなどこの方式になっているものが多い)

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部総務課

電話:045-671-2880

電話:045-671-2880

ファクス:045-671-7158

メールアドレス:kw-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:187-402-963

先頭に戻る