このページの先頭です

港湾業務用語集-L-

最終更新日 2019年3月14日


-あ- -か- -さ- -た- -な- -は- -ま- -や- -ら- -わ-

-L-

LA(Los Angeles)
ロスアンゼルス(港)の略称。
labour
作業員、労務者
labour pool
レーバー・プール(作業員の集合場所)
landing agent
陸揚代理店
lanyard
ラニヤード、細ひも(ビーブラインなどに使う)
LASH(Lighter Aboard SHip)
→ラッシュ船。
lashing
ラッシング
latent defect
潜在的欠陥(荷役装置などで、外見からは分からない欠陥)
lay
索のよりかた(子なわの寄り合わせ方で右寄りと左寄りなどがある)
lay days
停泊日数(傭船契約では、この停泊日数を超えると傭船者が船主に滞船料を払うことになる)
LB(Long Beach)
ロングビーチ(港)の略称。
LB(Light Buoy)
灯浮標。
L/C(Letter of Credit)
信用状。輸入業者が、貨物の輸入に当たり、取引銀行に依頼し、貨物の代金支払いを保証するために発行してもらう一種の保障上。L/C決済は、貿易取引における確実迅速な代金回収の手段として、現在もっとも広く用いられている。
LCL(Less than Container Load)
コンテナ1個分を満たすには足りない小口貨物のこと。(反)FCL
length
長さ
letter of guarantee
保証状(B/L未着のとき、荷受人が銀行と連帯して船社に提出するもので、これによりD/Oが発行され、荷渡しが行われる。)
letter of indemnity
保証状(積荷の際、クリーンB/L発行のため、荷主が船社に提出する)
LFS(Lighter Freight Station)
はしけ用上屋。庇(ひさし)が海面まで伸びて、雨天荷役が可能となっている。
L/G(Letter of Guarantee)
連帯保証状
liability
(損害賠償などの)責任
liability insurance
責任保険
Liberty type
リバテイ型(戦中、戦後にかけて活躍した米国の貨物船、蒸気ウインチを使用していた)
license
免許、免許証
life ring
救命浮き輪
light cargo
軽量貨物
light condition
(船の)軽荷状態、貨物を積む前の吃水状態(船体装備は含むが、乗員、食料、水、油などは含まない)
lighter
はしけ (参)barge
lighterage
はしけ運送料金
lighting
照明
light signal
発光信号
line
航路、列、索
line handling
綱取作業 (参)mooring
liner
定期船 (反)tramper
lining
裏張り
liquid cargo
液体貨物
list
(船などが横に)傾く
live stock
家畜
Lloyd’s Register
ロイド船級協会 (参)ロイズ
LME(London Metal Exchange)
ロンドンに本部を置く、世界的な金属取引所。
LNG(Liquefied Natural Gas)
液化天然ガス。
LOA(Length OverAll)
船の全長。船体の最前端から最後端までの水平距離。
load
荷重、積荷をする
loading survey
積付検査
local cargo
(中間港で積み卸しをする)地方貨物
lock
固定する、錠
locker
格納庫
log book
航海日誌
LO/LO(Lift On/Lift Off)
RO/RO方式に対し、この呼び名がある。ガントリークレーンなど陸上クレーンや、本船クレーンによって、コンテナ等貨物の積み卸し荷役を行う方法。現在、世界の大型コンテナ船の多くは、この形式によっている。
longshoreman
船内作業員(昔は沖仲仕と呼ばれた)
long ton
ロング・トン、英トン(2,240ポンド、または1,016キログラムをいう。short ton 参照)
loose
(ダンネージなど)縛っていない、ばらの
loose gear
ルース・ギア(ワイヤーロープ、フックなどの揚貨装置に用いる遊動器具)
loss
損失(損傷ではなく、全損となること)
lost time
(怪我などの休業による)損失日数
lot cargo
大口貨物
lounge
ラウンジ(船などの休憩室)
low water(tide)
低潮
LPG(Liquefied Petroleum Gas;Liquefied Propane Gas)
液化石油ガス;液化プロパンガス。
L.S.T.(Landing Ship、Tanks)
車両及び軍需品の輸送に使用される船で、第二次大戦で米軍が盛んに使用した。
lubricant
潤滑油
lumber
ランバー(製材された木材をいう)
lux
ルクス(照度の国際単位で、安全作業のため一定限度が必要とされる)

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部総務課

電話:045-671-2880

電話:045-671-2880

ファクス:045-671-7158

メールアドレス:kw-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:584-372-445

先頭に戻る