このページの先頭です

港湾業務用語集-M-

最終更新日 2019年3月14日


-あ- -か- -さ- -た- -な- -は- -ま- -や- -ら- -わ-

-M-

magazine
弾薬庫(船などに仮設するものも含む)
mail
郵便物
maintenance
メンテナンス、整備
make port
入港する
make sure
確かめる
manhole
マンホール(点検、修理などのため通行する甲板の穴、中甲板の隅などにある)
man-hour
延べ労働時間
manifest
積荷目録 (参)マニフェスト
manpower
人的資源、人力(man power)
manual
マニュアル、教範、便覧
manuscript
原稿
margin
利ざや、余裕、縁(ふち)
MARAD、MA、MarAd(Maritime Administration)
米国運輸省(Department of Transportation)の海事局。
marine surveyor
海事鑑定人
mark tally
マーク・タリー
married fall system
けんか捲き(2本のデリックのカーゴ・ワイヤーの先端を結合し、その先にフックを下げ、荷物をつって行う荷役方式)
marshalling yard
マーシャリング・ヤード
master
船長
mate
メート(商船で船長の下にいる航海関係士官)
mate receipt
メート・レシート、本船受取書
mate of the watch
当直士官
meal hour
食事時間
mean draft
平均吃水
measurer
検量人
measurement cargo
容積貨物
measurement ton
容積トン
mechanical ventilation
機械通風
merit
メリット(長所、価値)
mesh
メッシュ(網目状のもの)
messenger
(もやい索をとるとき最初に投げる)補助索
mess room
(船などの)食堂
metacenter
メタセンター、傾心(復元性中心とも言われ、この点が船の重心より上にあれば、原位置に戻り、下にあれば転覆する。この点と重心との距離が復原力に関係する)
metal cargo
金属貨物
mild steel
軟鋼(主要な造船材料)
minimum charge
最低料金
miscount
計算違い
misdelivery
荷渡し違い(B/Lと違う貨物を渡す)
mislanding
揚げ地違い(他港揚げのものを誤って揚げる)
misplace
置き場を間違える
miss
ミス(失敗、見落とす、免れること)
mistally
検数の誤り
mixture
混合物(化学用語)
MLB(Mini Land Bridge)
北米西岸経由の東岸・ガルフ向け海上・鉄道の複合一貫輸送。1972年サービスを開始した船会社による複合輸送。北米西岸の港から、北米東岸、メキシコ湾岸(ガルフ)の港まで、船社の手配により貨物を輸送する一貫輸送の形態。
modification
(部分的な)変更、改造
moisture
湿気
mooring
もやい索をとる(船舶を係留する)、綱取 (参)line handling
mooring line
もやい索
motor-pool
自動車置き場
mousing
(フックなどに)安全止めすること
M/R(Mate Receipt)
→本船受領書
MS(Maintenance Shop)
→メンテナンス・ショップ
multipurpose
多目的の

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部総務課

電話:045-671-2880

電話:045-671-2880

ファクス:045-671-7158

メールアドレス:kw-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:336-736-747

先頭に戻る