このページの先頭です
Q

外国籍の方の住民票について

最終更新日 2021年10月28日

届出・証明(戸籍・住民票など)
A

【概要】

○平成24年7月9日(月)から外国人の方に住民票が作成されます。

○引越などをした際は、住民票の異動届出が必要になります。

○区役所や行政サービスコーナー、コンビニエンスストア(※)で住民票の取得ができます。

○外国人登録原票記載事項証明書は廃止になりました。

住民票への記載の対象者

横浜市にお住まいの外国籍の方(観光目的や短期滞在者等を除く)で適法に3か月を超え在留する方

※コンビニエンスストアで住民票を取得する場合

住所が横浜市にある方のみ、マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機で、ご自身が記載されている証明書を取得できます。

※オンライン申請で住民票を取得する場合

マイナンバーカード、マイナンバーカードに対応したスマートフォン、クレジットカードをお持ちの方は、ご自身が記載されている証明書を、オンラインで申請することができます。
利用する際には、署名用電子証明書の暗証番号(6~16桁の英数)が必要です。

このページへのお問合せ

市民局 窓口サービス課

電話:045-671-2176

電話:045-671-2176

ファクス:045-664-5295

メールアドレス:sh-madoguchi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:970-729-295

先頭に戻る