このページの先頭です

令和4年度「はじめてのクラウドファンディング」開催報告

最終更新日 2023年5月8日

開催概要

日時

令和5年1月30日(月曜日)10時から12時まで

会場

泉区役所4階 4AB会議室(泉区和泉中央北5-1-1)

講師

高瀬 桃子(たかせ ももこ) 氏
関内イノベーションイニシアティブ株式会社 事業スタッフ

横浜国立大学卒業。2015年に横浜市経済局「ソーシャルビジネス・スタートアップ講座」を受講し2016年から現職。「ヨコハマ・イノベーションスクラム・プログラム(横浜市経済局)」他、でプロボノ運営を担当。地域起業や市民活動支援の一環としてクラウドファンディングの起案サポートも行っている。

川村 茜(かわむら あかね)
株式会社ショコラボ 執行役員 業務統括部長

東京工業大学大学院物質科学専攻修了(博士(理学)取得)。卒業後、第一物産株式会社に入社。2018年に一般社団法人AOH入社し、2019年7月より、ショコラ房での勤務開始し、現在に至る。

講座内容

第1部 クラウドファンディングの基礎知識

 「クラウドの意味は、ファンディングの意味は」と、丁寧な説明から始まりました。クラウドファンディングのメリットとデメリット、種類や、実施のための準備、心構えまで教えていただきました。
 クラウドファンディングは単なる資金集めではなく、今すでにある仲間の信頼度が大切であることも学びました。支援事例を交えてのお話は活動を振り返るきっかけにもなったようです。

第2部 いずみ野「ショコラ房」×クラウドファンディング

 なぜクラウドファンディングに取り組んだのか、その時の心情や不安などリアルな思いをお話いただきました。起案中のPR活動とその反響など実際の経験談は受講者の方もとても興味深く聞き入っていました。
 プロジェクトの成立は自信と使命感につながるという川村さんのお話はクラウドファンディングが活動のステップアップとなると感じる講座でした。

いずみ区民活動支援センターから

 今回の講座は、クラウドファンディングを学ぶことで、地域活動やサークル活動をしていて訪れる資金の課題を解決するきっかけとなることを目的として開講しました。
 受講者からは「詳しい内容がわかった」「利用できる機会があれば使いたい」「事例を聞くことができてよかった」など、クラウドファンディングの理解が深まったように思います。前向きに自分たちの活動を見直し、今後の活動の活性化につながればと思います。
 いずみ区民活動支援センターでは、今後も講座や人財バンクを通して、地域活動や泉区の「人財」を支援するために活動していきます。たくさんのご参加・お問合せをお待ちしています。

講座のチラシはこちらからご覧いただけます。

はじめてのクラウドファンディングチラシ

問合せ先

いずみ区民活動支援センター
泉区役所1階(104窓口) 電話:045-800-2393  FAX:045-800-2518
Eメール:iz-kuminkatsudou@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

泉区総務部地域振興課

電話:045-800-2391

電話:045-800-2391

ファクス:045-800-2507

メールアドレス:iz-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:241-690-586

先頭に戻る