このページの先頭です

令和5年度「写真を撮る人と撮られる人のための講座」開催報告

最終更新日 2023年7月20日

開催内容

日時

令和5年6月27日 (火曜日) 10時~12時

場所 

泉区役所 4階 4AB会議室

受講料

無料

講師

やまだ じゅりあ氏

J'z WORKS 代表
合同会社モンレノ 代表社員
一般社団法人オンライン体験協会 代表理事
日本ママカメラマン協会 理事

横浜生まれ横浜育ち
2012年横浜にて出張撮影J'z WORKS設立。以後、横浜を拠点に世界各国、国内各地を巡る旅を続けながら撮影活動を行っている。
「一人ひとりオリジナルの美しさを引き出す」をテーマに、延べ7,500人以上の人物撮影。講師として「カメラ・スマホを使いこなせば写真は100倍楽しくなる」をテーマに、1,000人以上に写真の撮り方や楽しさを伝えている。
企業向けには、手段としての写真と動画の活用に重点を置いたマーケティング会社を都内で経営。

講座内容

【前半】 
スライドと配布資料を見ながら、写真撮影の基本を学びました。それぞれのカメラの特性、おすすめの設定や構図、カメラを向けるときの配慮、撮られる側にたったときの注意点などを教えていただきました。
また、撮った写真を公開する際の注意点などについても理解が深まりました。 
 
【後半】 
始めは講師から配られたお花や置物を被写体にして、各自が持参した機材を使い写真撮影の実習をしました。その後は、ペアを組んでお互いの写真を撮りあいました。前半で学んだことをふまえて、構図や光の当たり方などを工夫したり、受講者同士で話し合ったり。わからないところは、講師から直接指導を受け、光の当たり方、角度のつけ方、カメラの構え方など細かく教えていただきました。

【受講者の感想】

  • つづけて勉強したいと思った。
  • 具体的な説明で良かった。機関紙を作っているので、写真撮りの参考になった。
  • 思いきって、勇気を出して、参加してよかった。視野が広がった感じ。
  • 地域の写真を撮ってみようと思いました。

 

いずみ区民活動センターより

今回の講座では、「写真」について学びました。初めに「写真で何を伝えたいのか」という主題が大切というお話を伺いました。今後受講者それぞれが地域に戻り、家族に、未来につながる写真を撮って、ぜひとも泉区の魅力を発信していただけたらと思っています。
いずみ区民活動支援センターでは、今後も講座や人財バンクを通して、地域活動や泉区の「人財」を支援するために活動していきます。たくさんのご参加・お問合せをお待ちしています。

講座のチラシ

「写真を撮る人と撮られる人のための講座」チラシ(PDF:1,425KB)

問合せ先

いずみ区民活動支援センター

泉区役所1階(104窓口)  電話:045-800-2393   FAX:045-800-2518
Eメール: iz-kuminkatsudou@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

泉区総務部地域振興課

電話:045-800-2391

電話:045-800-2391

ファクス:045-800-2507

メールアドレス:iz-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:733-264-721

先頭に戻る