このページの先頭です

「横浜家具」の写真集を作成しました

最終更新日 2021年3月30日

「横浜家具」の写真集を作成しました

 横浜山手西洋館に展示されている多くの「横浜家具」は、横浜家具製作の職人によって修復・復元されてきました。
 しかしながら、現在、横浜家具製作の職人は減少し、限られた職人のみが修復・復元に携わっています。
 そこで、貴重な技能の継承・普及や「横浜家具」の魅力について多くの方にお伝えするため、洋家具職(横浜家具)の横浜マイスターである内田 勝人氏監修のもと、横浜山手西洋館の「横浜家具」の写真集を作成し、市内関係施設等で閲覧できるようにしました。

「横浜家具」とは

 幕末開港期から明治初期にかけて、居留外国人たちにより持ち込まれた家具の修理を日本の木工職人たちが請け負ったことに始まり、それ以降、横浜で生産されてきた 西洋風の家具です。
 日本の伝統的な木工技術、道具を使って作られています。

写真集の概要

・A4版、24ページ、フルカラー
・横浜山手西洋館(7館)に展示中の「横浜家具」
 の数々を写真と簡単な解説文で紹介しています。

 「横浜家具」の写真集(PDF:6,835KB)
 

閲覧場所等

(1) 閲覧場所
  ・横浜市技能文化会館
  ・横浜市歴史博物館
  ・横浜市役所3階市民情報センター
  ・有限会社蓮華草元町工房 等
 
(2) 閲覧開始日
   令和3年3月30日(火)
   ※ 今後、横浜山手西洋館などの施設で順次配架を行っていく予定です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局市民経済労働部雇用労働課

電話:045-671-4098

電話:045-671-4098

ファクス:045-664-9188

メールアドレス:ke-koyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:205-674-814

先頭に戻る