このページの先頭です

米国サンディエゴのスタートアップ支援組織「CONNECT(コネクト)」のアクセラレーションプログラムの支援企業募集について

最終更新日 2021年4月12日

記者発表資料

令和2年4月12日

経済局産業連携課

佐藤 慎一

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

米国サンディエゴは、年間のベンチャーキャピタル投資額が1,600億円を超える全米有数のスタートアップ支援の先進地域です。
横浜市と(公財)木原記念横浜生命科学振興財団(以下「木原財団」という。)は、昨年に引き続き、米国起業家支援組織「CONNECT(コネクト)」と連携し、ライフサイエンス分野の中小・スタートアップ企業を育成・支援するプログラム”The Springboard™ Program in Yokohama”を実施します。
本プログラムに参加する企業は、メンターと共にビジネスプランをブラッシュアップし、ピッチスキルを磨きます。また、プログラムの修了後には、米国のVCや関係企業に対し、Demo day(オンライン)による成果報告を行います。
この取組により、横浜市は、「イノベーション都市・横浜」の実現に向け、中小・スタートアップ企業を支援します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:105-506-336

先頭に戻る