このページの先頭です

製造業の現場向けDXを支援するスタートアップ「株式会社Smart Craft」がβ版のサービスリリースと資金調達を達成 トライアル導入(無料)を希望する市内事業者を募集

最終更新日 2022年1月12日

記者発表資料

令和4年1月12日

経済局新産業創造課

高木 秀昭

電話番号:045-671-3913

ファクス:045-664-4867

 横浜市は、『イノベーション都市・横浜』を旗印に、関内のスタートアップ成長支援拠点『YOXO BOX(よくぞボックス)』を中核として、社会課題解決に挑戦する起業家・スタートアップを支援しています。
 このたび、製造業向けのデジタルトランスフォーメーション(DX)推進支援を手掛ける、株式会社Smart Craft(スマートクラフト)が、「YOXO BOX」のアクセラレータープログラムなどの支援を経て、製造現場のデータの一元管理サービス「Smart Craft(β版)」のサービスリリースを行い、市内製造事業者でのトライアル導入がスタートしました。
 現在、トライアル導入(無料)を希望する市内事業者を募集しています。
 

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部新産業創造課

電話:045-671-3487

電話:045-671-3487

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:151-514-734

先頭に戻る