このページの先頭です

横浜市・千葉市間でカイトプレーンの飛行実験を実施します

最終更新日 2022年3月18日

記者発表資料

令和4年3月18日

経済局産業連携推進課

佐藤 慎一

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

横浜市は「I・TOP横浜 実証ワンストップセンター」を通じて、スタートアップ企業等によるAI・IoT等の先端技術に関する実証実験の円滑な実施をサポートしています。
このたび、一般財団法人先端ロボティクス財団が、社会変革と物流の脱炭素化を見据えた技術検証を目的として、横浜市・千葉市間(約50km)の東京湾縦断飛行を飛行レベル2(無人地帯での目視内・自律飛行)で実施します。今回の飛行実験では、垂直離着陸が可能な新機体や準天頂衛星「みちびき」の活用などにより、離陸から着陸までを完全自律飛行します。
なお、離陸場所は、ESR株式会社にご協力いただき、ESR横浜幸浦ディストリビューションセンター(以下、ESR横浜幸浦DC)計画地内から離陸します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:740-941-662

先頭に戻る