このページの先頭です

I・TOP横浜の取組の一環として、自動運転サービスに関する実証実験をみなとみらい21地区・関内地区にて実施します~一般モニター約200名を募集~

最終更新日 2021年7月19日

記者発表資料

令和3年7月19日

経済局産業連携推進課

佐藤 慎一

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

横浜市では、『グローバル拠点都市』に選定されたことを契機に、まちぐるみのオープンイノベーションを推進しており、新ビジネス創出に向けた実証実験に積極的に取り組んでおります。
このたび、その一環として、I・TOP横浜において、日産自動車株式会社は株式会社NTTドコモと協力し、みなとみらい21地区・関内地区にて、オンデマンド配車サービスを用いた自動運転サービスの実証実験を令和3年9月21日(火曜日)から開始します。
また、これに合わせて、本日から、一般モニターの参加者約200名を募集します。
I・TOP横浜では、持続可能なモビリティサービスの実現や、将来の地域交通課題の解決を目指し、先端技術に関する実証実験のサポートを行っていきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:230-177-214

先頭に戻る