このページの先頭です

デジタルヘルス分野参入促進オンラインセミナー「いま必要とされる医療AI技術」を開催します

最終更新日 2021年6月15日

記者発表資料

令和3年6月15日

経済局産業連携推進課

近藤 陽介

電話番号:045-671-2574

ファクス:045-664-4867

横浜市では、デジタルヘルスケア分野での新技術・新製品の開発を目指すスタートアップ、中小企業、大学・研究機関を支援するサポート拠点を令和3年4月1日に開設しました。
今回は、拠点開設記念セミナーとして、デジタルヘルス分野において重要な分野の1つとして位置づけられる「医療AI技術」をテーマに、参入促進セミナーを開催します。
医療・デジタルヘルスにとってAIは不可欠な技術のひとつとして位置づけてられており、医療とAIの両方に精通する人材の育成が急がれています。そこで、医療・デジタルヘルスに企業やエンジニアの参入を促進することを目的として、医療AIの必要性や医療現場でのAI活用の実態をご講演いただくセミナーを開催します。
この取組により、横浜市は、「イノベーション都市・横浜」の実現に向け、中小・スタートアップ企業を支援します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:345-083-419

先頭に戻る