このページの先頭です

第3期 米国サンディエゴ「CONNECT」アクセラレーションプログラム、キックオフ

最終更新日 2021年6月29日

記者発表資料

令和3年6月29日

経済局産業連携推進課

佐藤 慎一

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

横浜市では2019年より米国サンディエゴの起業家支援組織「CONNECT(コネクト)」と連携し、ライフサイエンス分野の中小・スタートアップ企業を育成・支援するプログラム”The Springboard™ Program in Yokohama”を実施しています。このたび、プログラム参加企業3社が決定しました。
今後、プログラム参加企業は、自身の持つ製品やサービスについて資金調達につながる訴求力の高いピッチを行えるように、サンディエゴの起業家・プロ経営者メンターによる実践的なメンタリングを通じてビジネススキルを磨き、プログラムの修了後には、米国のVCや関係企業に対し、Demoday(オンライン)による成果報告を行います。
この取組により、横浜市は、「イノベーション都市・横浜」の実現に向け、中小・スタートアップ企業への支援を推進します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:809-364-185

先頭に戻る