このページの先頭です

神奈川区内の商店街で狭域ECプラットフォームを試験導入~ちょうどいい距離感で近所のお店とお客さまをつなぐ~

最終更新日 2021年7月9日

記者発表資料

令和3年7月9日

経済局産業連携推進課

佐藤 慎一

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

横浜市では、「I・TOP横浜ラボ」を通じて、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内商店街の活性化支援をテーマに、企業等から新たなIоT製品・サービスに関する提案を受け付け、それらの試験導入を希望する商店街とのマッチングを進めています。
このたび、株式会社レスティルからの提案である、狭域商圏に特化したECプラットフォーム「ポスケット」を反町駅前通り商店街、松本通商店街、松本三丁目商店会の希望店舗で7月12日(月)から8月31日(火)まで試験導入します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:586-765-673

先頭に戻る