このページの先頭です

「第14回 横浜ベンチャーピッチ」 登壇企業が決定 オーディエンスを募集します テーマは横浜市内ベンチャー企業特集! ~同時開催! 「VRアートギャラリー」体験会~

最終更新日 2020年2月5日

記者発表資料

令和2年2月5日

経済局経営・創業支援課

中村 隆幸

電話番号:045-671-2575

ファクス:045-664-4867

横浜市は、~横浜での“クロスオーバー”からイノベーションの創出~を目指してYOXO(よくぞ)のテーマのもと、創業やベンチャー企業の支援に取り組んでいます。
このたび、第14回横浜ベンチャーピッチの登壇企業(6社)が決定しましたので、当日のオーディエンス(参加者)を募集します。
本事業は、ベンチャー企業がベンチャーキャピタルや金融機関、関連企業等に対して、自社の事業計画やビジネスモデルをプレゼンテーションする場を提供し、資金調達や事業マッチングを促進することでさらなる発展につなげていくものです。
本イベントを通じて、新進気鋭のベンチャー企業と新たなビジネスチャンスにつなげてください。多くの方のご参加をお待ちしております。
1 日時・概要
◆日時:令和2年2月20日(木曜日)15時~17時(以降、名刺交換会)(開場:14時30分)
◆場所:YOXO BOX(中区尾上町1-6)
◆定員:80名程度
◆当日の進め方:各社7分間のプレゼンテーション + 10分間の質疑応答

2 登壇企業(6社)
Willbox株式会社(西区)
荷主企業と物流事業者を直接結ぶ国際物流デジタルプラットフォーム「Giho」の開発・展開。

株式会社エフィシエント(西区) http://efficient-inc.com/(外部サイト) 
AIによる動画解析型 話し方練習スマホアプリ「HANASO」の開発と事業展開。

クールフライヤー株式会社(泉区) http://coolfryer.co.jp/(外部サイト)
油交換なしで油を新鮮に保ち油ハネもしないフライヤー。

ストローブ株式会社(緑区) https://www.strawb.jp/(外部サイト)
エンジン、モータに次ぐ第3の駆動機構 静電アクチュエータの開発。

株式会社Digtus(中区) https://www.digtus.co.jp(外部サイト)
デジタル終活の包括的サービス「Secbo」の展開。

Narrative合同会社(港北区) https://kimataku.wixsite.com/website(外部サイト)
革新的な映像体験を生み出す映像上映システム"The Narrative" のサービス開発・運用。

3 過去の横浜ベンチャーピッチ支援企業の成果発表&新製品「VRアートギャラリー」体験会
第12回横浜ベンチャーピッチ登壇企業で、企業様向けVR/AR/MRの応用開発を展開するVRワイバオ・ジャパン株式会社(保土ケ谷区)が、このたび、イベント登壇後のさまざまな交流を通して製品の開発・販売へとつながり、新製品「VRアートギャラリー」の発表へと至ることとなりました。
専用のスコープを装着し、VR空間上にギャラリーや美術館を創出。実際にギャラリーを歩くかのように、アート作品を鑑賞することができる画期的な製品となっています。
この度開催する第14回横浜ベンチャーピッチの名刺交換会の時間に、新製品の体験会を同会場にて行います。

VRアートギャラリーイメージ

VRアートギャラリーイメージ


4 参加のお申込み
参加のお申込みについては、下記HPからお申し込みください。
当日は企業発表後に名刺交換等を予定しています。登壇企業とともに新たなビジネスを生み出すきっかけとして、是非ご参加ください。
横浜ベンチャーピッチ事務局(デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社)
担当:村田、小野、白井 TEL:045-450-6901 FAX:045-450-6902 
HP:http://yokohama-v-pitch.mystrikingly.com/(外部サイト)
本事業は横浜市がデロイトトーマツベンチャーサポート株式会社との協定により実施します。

<本事業の取り組みについて>
「横浜ベンチャーピッチ」は、優れたビジネスモデルや独自の技術を有するベンチャー企業や、ベンチャーキャピタル、金融機関、親和性の高い事業会社などのオーディエンス参加者に広く認知されることで、名実ともに横浜の地が「新進気鋭の人材が集い、起業家やベンチャー企業を生み出し、育む街」となることを目指して、デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社と協定を締結して取り組んでいます。

<取材のご案内>
当日ご取材いただける場合は、2月19日(水曜日)17時までに、経営・創業支援課までご連絡ください。
※プログラムの内容は諸事情によって変更になる場合があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部経営・創業支援課

電話:045-671-4236

電話:045-671-4236

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-keiei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:903-570-719

先頭に戻る