このページの先頭です

デザインの力で企業支援 4つのプロジェクトが活動開始

最終更新日 2019年5月9日

記者発表資料

令和元年5月9日

経済局工業技術支援センター

高家 達朗

電話番号:045-788-9010

ファクス:045-788-9555

 デザイン産学連携プログラム(通称「デザイン産学」)は、自社の技術・製品・商品等の新たな展開を考えている中小企業が商品企画テーマを提示し、 それに対して、教育機関の学生が自らの感性や発想等の強みを活かして商品企画の提案に取り組むものです。
 今年度の取組では、学校のそれぞれの個性を活かし「企業のプロモーションやマーケティングプランのデザイン」「様々な形状アイディアを提案するプロダクトデザイン」「絵コンテの制作から撮影・編集といったプロの現場そのままの映像制作」等、幅広い分野で取組を行います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部工業技術支援センター

電話:045-788-9000

電話:045-788-9000

ファクス:045-788-9555

メールアドレス:ke-kogyogijutsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:698-168-013

先頭に戻る