このページの先頭です

"The Springboard™ Program in Yokohama" Demo Day 開催!

~アメリカのベンチャーが資金調達に長けている理由がここに~

最終更新日 2019年9月13日

記者発表資料

令和元年9月13日

経済局産業連携推進課

石津 雄一郎

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

 横浜市と(公財)木原記念横浜生命科学振興財団は、「イノベーション都市・横浜」の実現に向け、サンディエゴにおいて3,000社以上のスタートアップ支援実績を持つ起業家支援組織「CONNECT with San Diego Venture Group」と連携し、ライフサイエンス分野の中小・ベンチャー企業を育成・支援するプログラム” The Springboard™ Program in Yokohama” を実施してまいりました。
 約3か月にわたるサンディエゴ流メンタリングを受けた4社が、いよいよアジア最大級のパートナリングイベントBioJapan2019において開催される RBC横浜プログラム 「ピッチイベント 横浜デイ」 に登壇し、成果発表を行います。サンディエゴでのオリジナルプログラムを卒業したRBC招聘企業も登壇します。CONNECTによる最強のメンタリングの成果を、ぜひご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:611-843-890

先頭に戻る