このページの先頭です

I・TOP横浜ラボ「子育て中の快適な働き方」に関する実証実験を実施します!

最終更新日 2019年9月17日

記者発表資料

令和元年9月17日

経済局新産業創造課

髙木 秀昭

電話番号:045-671-3913

ファクス:045-664-4867

横浜市では、I・TOP横浜の取組として、重要な社会課題や行政課題について、実証実験場所を提供する「I・TOP横浜ラボ」を立上げています。
「I・TOP横浜ラボ」第一弾では、本市と女性活躍推進に関する連携協定を締結している株式会社ママスクエアと連携して、同社の運営する店舗を実証実験フィールドに「子育て中の快適な働き方」に資する新たなIoT製品・サービスのビジネス化・プロジェクト化に関する提案を募集していました。
今回、この提案募集に関して、「子どもの見守り・防犯」に関する製品開発の提案を採択し、IoTを活用した防犯ブザーによる新たな子どもの見守り、防犯に関する実証実験を実施するとともに、安心して快適に働ける環境や、新しいビジネスモデルの創出を目指します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:828-359-218

先頭に戻る