このページの先頭です

令和元年台風第15号により被害を受けた中小企業に向けた横浜市被災中小企業復旧支援補助金に関する事前相談・申請受付窓口を11月15日(金曜日)から開設します

最終更新日 2019年11月13日

記者発表資料

令和元年11月13日

経済局ものづくり支援課

高柳 友紀

電話番号:045-671-3839

ファクス:045-664-4867

 令和元年台風第15号で被害を受けた市内中小企業の事業再建に向けた経費の一部を補助する、横浜市被災中小企業復旧支援補助金の事前相談・申請受付窓口を11月15日(金曜日)から横浜市金沢産業振興センター(金沢区)、横浜メディア・ビジネスセンター(中区)の2箇所で開設いたします。また、横浜市金沢産業振興センターでは、11月15日(金曜日)~11月29日(金曜日)の期間は、神奈川県、(公財)神奈川産業振興センター、神奈川県中小企業団体中央会、横浜商工会議所、(公財)横浜企業経営支援財団の関係機関でチームを組み、窓口数を拡大して対応いたします。補助金の申請手続きを円滑に実施するため、申請をご検討されている企業の皆様は、できる限り事前相談をお受けいただきますようお願いいたします。事前相談は予約制です。
 なお、事前相談・申請受付窓口の開設等にあたり、被災中小企業の支援を迅速に行うため、本市の体制を強化して対応します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部ものづくり支援課

電話:045-671-3490

電話:045-671-3490

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-mono@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:201-429-874

先頭に戻る