このページの先頭です

令和元年台風第15号の影響に伴う市内中小企業向けの「特別経営相談窓口」を設置します

最終更新日 2019年9月11日

記者発表資料

令和元年9月11日

経済局金融課

長谷川 政男

電話番号:045-671-2586

ファクス:045-664-4867

 令和元年台風第15号の被害により、市内中小企業の資金繰りや経営への影響が懸念されます。
 このため、経済局金融課、横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)、横浜市信用保証協会に、「特別経営相談窓口」を設置(9月12日(木曜日)から)し、市内中小企業を対象とした資金繰りや経営に関する相談を受け付けます。
 なお、金沢臨海部産業団地における被害状況は甚大であったため、IDEC横浜が現地相談窓口を設置します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部金融課

電話:045-671-2592

電話:045-671-2592

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-kinyu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:630-173-215

先頭に戻る