このページの先頭です

地域緑化計画・活動状況(東本郷地区)

最終更新日 2019年9月6日

地域緑化計画の概要

【計画名】 紫草の花咲くまちづくり
【推進団体名】 横浜紫草の会
【計画概要】(地域緑化計画書より抜粋)

絶滅危惧種である和種紫草(ムラサキ)をシンボルとして、白・黄・青・紫の草花が咲き乱れる「美しいまち(パープルタウン)」運動を展開する。ムラサキの栽培、紫根染めに興味を持つ仲間(会員)が結集して、東本郷里山体験農場にビニールハウスを組み立て、白・青・紫など四季折々の花苗を育て、まちの花壇へ提供する。具体的には、東本郷第一団地みどり会、東本郷第二団地、スタンレーヒルズ自治会では、自治会ぐるみで花壇づくりや緑化に取り組む。戸建て住宅では、会員がコンテナ、ポットに四季を通じて花を植栽する。学校周辺のコンクリートや鉄骨のむき出し部分を緑化整備して緑で覆い、会員が花苗を植え、花壇を維持管理する。東本郷最大のお祭り「ひがほん郷まつり」で藍染め、紫根染めの体験教室を開催し、広く「美しいまち(パープルタウン)」をPRする。

【計画対象範囲】

計画対象範囲図(東本郷地区)

〇地域緑化計画の詳細版の閲覧

活動成果について

活動状況について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部みどりアップ推進課(緑化推進担当)

電話:045-671-3447

電話:045-671-3447

ファクス:045-224-6627

メールアドレス:ks-ryoka@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:318-535-025

先頭に戻る