このページの先頭です

ランドマークタワー

最終更新日 2019年1月21日

ここで紹介している内容は、現在とは異なる場合がありますのでご注意ください。

25.ランドマークタワー(紅葉ケ丘42の2付近)

ランドマークタワー


東北地方のある地域では、なぜか町中が源義経びいきで、芝居などがかかると、とにかく義経が登場しないと観客が承知しない、という笑い話がある。金色夜叉だろうがなんだろうが、筋に関係なく「ヨシツネ!」と声がかかる。役者の方も心得たもので、義経が悠揚と舞台を横切るだけなのだが、ここで拍手大喝采、お客も納得する。その時の義経のせりふが「さしたる用も無けれども」。

西区のいろいろな場所から、今やヨコハマの象徴ともいうべきランドマークタワーが望見できる。不可欠の点景となった観があるが、あまりどこにでも顔を出すのが、何となく義経を連想させないでもない。

この絵は紅葉ケ丘の県立図書館のあたり。ここでも立派な主役ぶりである。

文・絵 長谷川 泰(西区文化協会 騎虎の会主宰)

西区そぞろ歩き目次へ戻る

このページへのお問合せ

西区総務部区政推進課広報相談係

電話:045-320-8321

電話:045-320-8321

ファクス:045-314-8894

メールアドレス:ni-koho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:959-177-324

先頭に戻る