このページの先頭です

植勘坂

最終更新日 2019年1月21日

ここで紹介している内容は、現在とは異なる場合がありますのでご注意ください。

24.植勘坂(霞ケ丘59付近)

植勘坂


ヨコハマは坂の多い町だ。大小とりまぜて、いったいどのくらいあるだろうか。名前もいろいろだ。緑区の泣坂、南区の引越坂、都筑区の貝の坂など面白い由来をもつものも多い。しかし人名のついた坂となると意外に少ない。神奈川の権兵衛坂、保土ケ谷の権太坂くらいのものだが、これらはいずれも伝説上の人物でそれも諸説あって定かでない。

その点、この坂は極めて由緒正しい。坂の中程にある植木屋さんの御先祖の名を冠したもので、いまや七代目になるという。一代30年としても新開地ヨコハマでは大変な老舗だ。この坂を下ると赤門東福寺、途中に鐵温泉があったが今は廃れた。登りきると右は野毛山、左は霞橋を渡って南区に至る。

文・絵 長谷川 泰(西区文化協会 騎虎の会主宰)

西区そぞろ歩き目次へ戻る

このページへのお問合せ

西区総務部区政推進課広報相談係

電話:045-320-8321

電話:045-320-8321

ファクス:045-314-8894

メールアドレス:ni-koho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:423-768-813

先頭に戻る