このページの先頭です

YOXOマネジメントプログラム2022参加企業募集~IPO・M&Aを目指すスタートアップ向けプログラム~

最終更新日 2022年9月28日

記者発表資料

令和4年9月28日

経済局新産業創造課

高木 秀昭

電話番号:045-671-3913

ファクス:045-664-4867

 横浜市は、『イノベーション都市・横浜』を旗印に、関内のスタートアップ成長支援拠点『YOXO BOX(よくぞボックス)』を中核として、社会課題解決に挑戦する起業家・スタートアップの創出に取り組んでいます。
 このたび、IPO(※1)やM&A(※2)を目指すスタートアップを対象に「YOXOマネジメントプログラム2022」を実施します。本プログラムでは、IPOやM&Aに向けて必要な、資本政策やチームビルディングなどをはじめとする基礎知識の習得に加えて、実際にIPO・M&Aを経験した経営者や専門家から、直面する課題など様々な事例や抑えるべきポイントを、実践的に学ぶことができます。
 横浜市は、本プログラムを通じて将来の横浜経済においてモデルケースとなるスタートアップの創出を目指します。
※1新規株式上場 ※2ここではスタートアップの事業売却

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部新産業創造課

電話:045-671-3487

電話:045-671-3487

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:273-770-710

先頭に戻る