このページの先頭です

I・TOP横浜ラボ「コロナ禍における商業施設や市場の活性化」実証実験を順次実施中

最終更新日 2022年10月11日

記者発表資料

令和4年10月11日

経済局産業連携推進課

松本 圭市

電話番号:045-671-3591

ファクス:045-664-4867

横浜市は「I・TOP横浜ラボ」の取組(以下、「本取組」という)として、「横浜南部市場(商業施設及び市場)」を実証フィールドとし、商業施設及び市場に新たな価値をもたらす製品・サービスについて令和4年3月から5月にかけて募集し、提案を採択しました。
このうち1件は8月末に実証実験を終了し、製品発売に至りました。残る提案については実証実験の準備が整った案件から順次実証実験を開始していきます。
本取組を通じて、横浜市は「I・TOP横浜ラボ」参加企業の新規ビジネス創出を支援し、製品化やサービス化をサポートしていきます。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:293-558-202

先頭に戻る