このページの先頭です

「株式会社StockBase」が市内百貨店と協業し備蓄食品活用フェアを実施

最終更新日 2022年8月24日

記者発表資料

令和4年8月24日

経済局新産業創造課

高木 秀昭

電話番号:045-671-3913

ファクス:045-664-4867

 横浜市は、「イノベーション都市・横浜」を旗印に、関内のスタートアップ成長支援拠点「YOXO BOX(よくぞボックス)」を中核として、社会課題解決に挑戦する起業家・スタートアップの成長を支援しています。
 このたび、横浜市が支援する株式会社StockBase(ストックベース)が、備蓄品の廃棄削減に向けた新たな取組として、市内百貨店である横浜髙島屋と協業し、原材料に備蓄食品を活用した商品を扱うフェアを実施します。
 横浜市は、「SDGsへの貢献」など本市の施策の方向性とも合致するこうした取組に関して応援するとともに、引き続きYOXO BOXを中核に、横浜発のイノベーション創出を強力に推進していきます。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部新産業創造課

電話:045-671-3487

電話:045-671-3487

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:215-725-996

先頭に戻る