このページの先頭です

I▫TOP横浜ラボ「鉄道駅の安全・安心、快適性、魅力の向上」~横浜市内の鉄道関連施設で実施する実証実験を募集~

最終更新日 2023年3月6日

記者発表資料

令和5年3月6日

経済局産業連携推進課

松本 圭市

電話番号:045-671-4600

ファクス:045-664-4867

横浜市は、実証フィールドを提供して新たなプロジェクト創出を目指すI▫TOP横浜ラボの取組を行っています。
このたび、横浜市内の鉄道事業者である相模鉄道(株)(相鉄グループ)の駅を主な実証フィールドとし、各々の⾝体的特性(⾼齢者・障害者・⼦どもなど)に応じた駅施設内の移動サポートや、異常時(例えば事故発生時など)の迅速かつ的確な情報発信⼿法、施設管理にかかるスタッフの作業効率化、駅の新たな価値創出等を実現する新たなIoT製品・サービスに関する実証実験の提案を募集します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局スタートアップ・イノベーション推進室産業連携推進課

電話:045-671-4600

電話:045-671-4600

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:689-003-552

先頭に戻る