このページの先頭です

副業・兼業人材を活用して経営課題解決を図るスタートアップ・中小企業の新事業展開を支援します

最終更新日 2022年9月15日

記者発表資料

令和4年9月15日

経済局新産業創造課

髙木 秀昭

電話番号:045-671-3913

ファクス:045-664-4867

 横浜市は、スタートアップや中小企業の副業・兼業人材を活用した経営課題解決を支援しています。

 本事業では、受託事業者である横浜未来機構が、様々なスキルやリソースを必要とする市内スタートアップや新事業展開等を考える中小企業を対象に、副業・兼業人材活用に関する無料相談を受け付け、経営課題の明確化や人材募集要項の作成等をサポートしています。

 この度、新たな取組として、副業マッチングプラットフォーム『Skill Shift』を活用したマッチングの支援を開始することに伴い、当サービスを利用する企業を募集します。

 こうした取組を通じて、新事業展開等を考える市内企業の経営課題解決を図るとともに、高いスキルを持った人材との交流機会を増やすことによりイノベーションのさらなる創出を目指します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部新産業創造課

電話:045-671-3487

電話:045-671-3487

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-shinsangyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:506-887-372

先頭に戻る