このページの先頭です

筋肉の活動をリアルタイムで見える化 ”筋肉phone”の製品化に向けたパートナーを募集します

最終更新日 2020年12月1日

記者発表資料

令和2年12月1日

経済局産業連携推進課

近藤 陽介

電話番号:045-671-2574

ファクス:045-664-4867

LIP.横浜で支援している「サルーステック株式会社」(金沢区)が、新規に開発した“筋肉phone”を「SPORTEC2020 第29回ヘルス&フィットネスジャパン」(@東京ビッグサイト)に出展し、用途開発パートナーや販売パートナーなどとの連携を目指します。製品化に向けてオープンイノベーションによる連携を進めることで、イノベーション都市・横浜を推進します。
“筋肉Phone”は、神奈川大学人間科学部人間科学科 衣笠竜太教授のアイディアと「サルーステック株式会社」の技術を、(公財)木原記念横浜生命科学振興財団がマッチングし、平成30年度LIP.横浜トライアル助成金を活用して研究開発しました。
さらに、今回の展示会で掲示するポスターは、横浜市と横浜市立大学先端医科学研究センターコミュニケーション・デザイン・センター(YCU-CDC)が連携して行うテクニカルイラストレーション(科学的な説明や技術を視覚的に伝える絵・図表)の作成支援を活用しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:797-375-261

先頭に戻る