このページの先頭です

医療分野からの声に応えた 滅菌処理工程に対応したUSB3.0カメラ ステリカムUSBの開発

最終更新日 2020年6月23日

記者発表資料

令和2年6月23日

経済局産業連携推進課

近藤 陽介

電話番号:045-671-2574

ファクス:045-664-4867

 横浜市では、健康・医療分野のイノベーションを持続的に創出する産学官金のネットワークである「横浜ライフイノベーションプラットフォーム(LIP.横浜)」を推進しています。
 このたび、LIP.横浜の取組の一つである「2019年度LIP.横浜トライアル助成金」を活用して、ベンチャー企業である「ピンポイントフォトニクス株式会社」が、滅菌処理工程に対応したUSB3.0カメラ「ステリカムUSB」を新規開発し、7月頃より販売を開始します。
 今後、LIP.横浜の会員(大学・研究機関)とのマッチングや販路開拓により、中小・ベンチャー企業の支援を積極的に進め、イノベーション都市・横浜の実現につなげてまいります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局イノベーション都市推進部産業連携推進課

電話:045-671-2037

電話:045-671-2037

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:672-735-025

先頭に戻る