このページの先頭です

韓国のモバイルラーニングシステム開発企業が横浜に進出 株式会社Newin Japan

最終更新日 2020年11月24日

記者発表資料

令和2年11月24日

経済局国際ビジネス課

冨岡 典夫

電話番号:045-671-2576

ファクス:045-664-4867

韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin(ニューイン)Inc.が日本法人として「株式会社Newin Japan(ニューイン ジャパン)」を横浜市内に設立し、活動を本格的に開始しましたのでお知らせします。
Newin Inc.は、社内研修及び学校現場での教育に向けたモバイルラーニングサービスなどを提供しています。同社によれば、全世界で約120万人のユーザーが利用しており、現在は新型コロナウィルスの影響により集合教育が出来なくなっている企業などにニーズに合わせたサービスを提供しているとのことです。
同社の横浜進出にあたっては、横浜市、神奈川県、独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)が連携して支援を行ってきました。現在は横浜市の外資系企業向けインキュベートオフィス「横浜ワールドビジネスサポートセンター」に入居し、ビジネス展開を進めています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局誘致推進部国際ビジネス課

電話:045-671-3837

電話:045-671-3837

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-kokubi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:771-222-528

先頭に戻る