このページの先頭です

植物紹介 ウラシマソウ

最終更新日 2019年2月7日

ウラシマソウの写真
撮影日: 2012.4.18

植物概要
和名浦島草
学名Arisaemaurashimahara
科名サトイモ科
原産地東アジア、インド、アフリカなど
特徴日陰地に生え、高さは40~50センチほどになります。花の形が特徴的で、先端部は細く糸状に伸びており、その姿が釣り糸を垂らす浦島太郎に似ていることからウラシマソウと名付けられました。サトイモ科の植物ですが、有毒のため食べることはできません。
花言葉「不在の友を思う」「注意を怠るな」

戻る

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部環境活動支援センター

電話:045-711-0635

電話:045-711-0635

ファクス:045-721-6356

メールアドレス:ks-shiencenter@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:902-751-252

先頭に戻る