このページの先頭です

植物紹介 ヒマワリ

最終更新日 2019年2月5日

ヒマワリの写真
撮影日: 2012.7.6

植物概要
和名ヒマワリ
学名Helianthusannuus
科名キク科
原産地北アメリカ
特徴太陽の動きにつれてまわることから、ヒマワリ(日まわり)と名付けられました。この動きは生長に伴うものなので、実際に太陽を追って動くのは若い時期だけ。花が開くころには生長が止まるため動かなくなります。ヒマワリは観賞用のほかにも食用、採油用に利用され、目的に沿って品種改良されています。
大きい花、明るい色、そして太い茎から「元気」なイメージのあるヒマワリ。児童遊園地内の花畑、また環境活動支援センター内の芝生広場で見ることができます。
花言葉「あこがれ」「私の目はあなただけを見つめる」「崇拝」「熱愛」「光輝」「愛慕」

戻る

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部環境活動支援センター

電話:045-711-0635

電話:045-711-0635

ファクス:045-721-6356

メールアドレス:ks-shiencenter@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:285-166-450

先頭に戻る