このページの先頭です

植物紹介 クロガネモチ

最終更新日 2019年2月6日

クロガネモチの写真
撮影日: 2012.12.19

植物紹介
和名クロガネモチ
学名IlexrotundaThunb
科名モチノキ科
原産地中国、日本
特徴秋から1月にかけて直径6ミリ位の赤い実を付ける常緑高木です。花は5月から6月にかけて、淡い紫色の小さな花が咲きます。
名前の由来は、若い枝や葉柄が紫黒色(クロガネ色)で、モチノキ科であることからです。また、クロガネモチ~「金持ち」の語呂合わせから縁起の良い木として人気があります。
環境活動支援センターでは富士見広場の階段を下りて右側にあり、現在、実が真っ赤に熟しています。
花言葉「魅力」「寛容」

戻る

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部環境活動支援センター

電話:045-711-0635

電話:045-711-0635

ファクス:045-721-6356

メールアドレス:ks-shiencenter@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:826-744-771

先頭に戻る