このページの先頭です

植物紹介 ビヨウヤナギ

最終更新日 2019年2月5日

ビヨウヤナギの写真
撮影日: 2012.6.11

植物概要
和名ビヨウヤナギ
学名Hypericummonogynum
科名オトギリソウ科
原産地中国
特徴

ビヨウヤナギの特徴は、多数に突き出す雄しべです。花の姿が美しく葉がヤナギに似ていることから「ビヨウヤナギ(美容柳)」、また雄しべが非常に目立つことから「キンシカイドウ(金糸海棠)」とも呼ばれます。
花期は6月中旬~7月中旬。梅雨の時期、アジサイの他にも華やかなビヨウヤナギを楽しんでみてください。現在は、街路樹や庭木、生け花としても親しまれまれ、環境活動支援センターでは大温室跡地下などで見ることができます。

花言葉「多感」「薬用」「有用」「幸い」

戻る

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部環境活動支援センター

電話:045-711-0635

電話:045-711-0635

ファクス:045-721-6356

メールアドレス:ks-shiencenter@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:808-912-984

先頭に戻る