このページの先頭です

マイナンバーカードの受取方法について

最終更新日 2021年11月8日

お知らせ

  • 土日祝日は窓口が大変混雑しやすいため、恐れ入りますが、できるだけ平日でのお受け取りをご検討ください。
  • マイナンバーカードの申請後、受け取りまでの間にお引越し(同じ区内のお引越しを除く)をされた場合、カードが失効してしまうため、新しい住所で再申請が必要です。また、お受け取りにならず長期間経過した場合も、再申請が必要になる場合があります。
  • マイナンバーカードの交付通知書(はがき)は、申請から約1か月で区役所からお送りしております。申請から1か月以上経っても届かない場合は、お住まいの区の区役所戸籍課登録担当へお問い合わせください。

マイナポイント申込期限について(マイナンバーカードを令和3年4月末までに申請をされた方)

マイナンバーカードを令和3年4月末までに申請された方のマイナポイントの申込期限は令和3年12月末までとなります。
期限間近は混雑する場合がありますので、マイナポイントの申請をご検討されている方は、お早めにお受け取りください。マイナポイントについての詳細は以下のページをご覧ください。

受取までの流れ

  1. カード申請後、横浜市からお送りするはがきに必要事項を記入します
  2. カードを受け取ります
    ※お住まいの区やカードの受取場所により、来庁予約が必要な場合があります。

1.カード申請後、横浜市からお送りするはがきに必要事項を記入します

申請から概ね1か月で交付通知書(はがき)が届きます。
裏面の回答書欄の日付、住所、氏名を事前にご記入の上、窓口にお持ちください。自署をしていれば、押印は不要です。

はがき裏面の住所・氏名を記入し、押印する部分を赤枠で表示しています。

暗証番号の設定について

マイナンバーカード(個人番号カード)受取の際、窓口で暗証番号を設定していただきますので、あらかじめ、暗証番号をお決めいただくとスムーズにお手続きいただけます。
詳細はマイナンバーカードで設定する暗証番号についてをご覧ください。

15歳未満及び成年被後見人の方のマイナンバーカードを受け取る場合

法定代理人の同行が必要です。詳しくは、15歳未満または成年被後見人の方のマイナンバーカードの受取についてのページをご覧ください。
なお、やむを得ない理由により申請者本人が同行できない場合は、代理人によるマイナンバーカードの受取についてのページをご覧ください。

やむを得ない理由により代理人がカードを受け取る場合

病気や身体の障害などのやむを得ない理由により、申請者ご本人が来庁することができない場合は代理人に受け取りを委任することができます。(注意:仕事が多忙、通勤・通学は、やむを得ない理由に該当しません)
詳しくは、代理人によるマイナンバーカードの受取についてのページをご覧ください。

2.カードを受け取ります

ご注意ください

  • システムトラブル等により、その場で交付できない場合があります。
  • その場合であっても、後日、本人限定受取郵便でご自宅あてマイナンバーカードを郵送いたします。区役所に再度ご来庁いただく必要はありません。
  • 本人限定受取郵便による郵送を行う場合、マイナンバーカードに登録する暗証番号の入力は区役所職員が代行します。
  • なお、お預かりした暗証番号は、他の申請書類とともに一定期間保管した後、裁断または溶解処理などにより、適正に廃棄いたします。設定した暗証番号は、カード受領後、インターネット経由で専用アプリケーションソフトをダウンロードしていただければ、ご自宅で変更することもできます。(区役所窓口で変更することも可能です。)

持ち物

  • 交付通知書(はがき)
  • 本人確認書類
  • 通知カード(お持ちの方のみ)
    ※マイナンバーカードの交付時に回収します。紛失されている場合は、紛失届をご記入いただきます。
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
※氏名と生年月日又は氏名と住所の表示があるものが本人確認書類として使用できます。
区分 主な本人確認書類

A区分

(顔写真付き)

運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード 等

B区分 健康保険証、小児医療証、母子手帳、診察券 等

本人確認書類について

交付通知書(はがき)をお持ちの場合

A区分1点又はB区分2点の提示が必要です。
なお、交付通知書(はがき)がない場合でも、通知カードの提出又は個人番号通知書の提示がある場合に限り、窓口で照会・回答書という書類をご記入いただくことで、交付通知書(はがき)の提出に代えることができます。
例1:パスポートや写真付き住民基本台帳カード
例2:健康保険証と小児医療証、健康保険証と母子手帳

交付通知書(はがき)がない場合

A区分1点とA、B区分からもう1点(計2点)の提示が必要です。A区分の本人確認書類がない場合でも、通知カード又は個人番号通知書をお持ちの場合は、 交付通知書(はがき)をお持ちの場合をご覧ください。
例:パスポートと健康保険証

注意事項
  • 氏名・住所が最新のもので、住民票上の記載と一致しているものをお持ちください。
  • 有効期限が定められている本人確認書類は、有効期間内のものをお持ちください。
  • 通知カードや住民基本台帳カードを紛失した場合は、警察に遺失物の届出を行ってください。(窓口で、届出の番号を確認させていただきます)
  • その他、ご不明な点がある場合は、お住まいの区の区役所戸籍課にお問い合わせください。

マイナンバーカードの受取場所について

お住まいの区の区役所戸籍課またはマイナンバーカード特設センターにて、カードの受け取りが可能です。お住まいの区やカードの受取場所により、来庁予約が必要な場合がありますので、以下の「受取場所ごとの手続方法」をご確認のうえ、お手続きください。

受取場所ごとの手続方法

お住まいの区の区役所

マイナンバーカードの受取及び電子証明書の更新手続きの予約についてをご覧ください。

マイナンバーカード特設センターマイナンバーカード特設センターについてをご覧ください。
 

※港北区にお住まいの方で、新横浜臨時窓口で受け取りを希望される方も、マイナンバーカードの受取及び電子証明書の更新手続きの予約についてをご覧ください。

マイナンバー制度に関するお問合せ先

このページへのお問合せ

市民局区政支援部窓口サービス課(このページの表記に関する問合せ)

電話:045-671-2176

電話:045-671-2176

ファクス:045-664-5295

メールアドレス:sh-madoguchi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:354-328-780

先頭に戻る