このページの先頭です

高尾山

最終更新日 2019年1月11日

高尾山(登録番号012)

高尾山

緑区最西端の長津田辻自治会内にあり、区内で最も標高が高い高尾山。標高は100.46mあります。
山頂には、養蚕の神様「飯縄(いづな)神社」が祀られ、地元自治会の氏子によって毎年4月上旬に祭礼が行われています。
1882(明治15)年に、日本の地図づくりの原点となった一等三角点が置かれており、大山・丹沢・富士・箱根・秩父方面の眺望が素晴らしいところでもあります。
また、西側の斜面地は、市域でも極めて少ないとされる縄文時代晩期の遺跡包蔵地として、考古学上も貴重な場所となっています。

高尾山
▲高尾山


高尾山(三角点)
▲一等三角点

高尾山(飯縄神社)
▲飯縄(いづな)神社


高尾山(桜の時期)
▲桜の季節の高尾山

飯縄神社(桜の時期)
▲桜満開の飯縄(いづな)神社


所在地

横浜市緑区長津田町5617
高尾山地図
【バスルート】
JR横浜線/東急田園都市線 長津田駅(南口)より
東急田園都市線 南町田駅(北口)より

■神奈中バス[津1系統]乗車、バス停「高尾原」下車徒歩10分

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

メールアドレス:md-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:776-781-347

先頭に戻る