このページの先頭です

川崎町田線(大熊地区)

最終更新日 2019年11月1日

都市計画道路川崎町田線は、鶴見区矢向四丁目を起点とし、青葉区恩田町を終点とする延長約20kmの都市計画道路です。
このうち、大熊地区は港北区新羽町から都筑区大熊町までの区間で、平成元年度から事業を実施しています。
大熊町交差点から東側約200mの区間は車道4車線で供用しています。また、大竹交差点では改良工事を実施し、右折レーンやバスベイを整備しました。その他の区間においては順次用地取得等を進めています。

事業概要
事業地区川崎町田線(大熊地区)
区間港北区新羽町~都筑区大熊町
事業年度平成元年度~令和4年度
規模

延長約630m、標準幅員22m

整備効果

◆交通利便性の向上と交通機能の強化
本地区及び隣接する大熊・新羽地区が整備され、第三京浜道路、宮内新横浜線及び新横浜元石川線などの主要幹線道路が結ばれることにより、市北部方面への交通ネットワークが形成され、交通の円滑化及び利便性の向上が図られます。
◆地域の交通安全と交通利便性の向上
当該地域の生活道路に流入している通過交通が当該道路へ転換され、地域の交通安全、交通利便性の向上が図られます。

事業進捗率※49%(平成30年度末)
用地取得率※49%(平成30年度末)
現在の工事
契約内容

現在契約中の工事はありません。

関連情報

◆都市計画などの行政地図情報はこちら(外部サイト)からご覧になれます。

※事業進捗率は、総事業費の執行率として示したものです。
※用地取得率は、事業認可を受けた区域のうち、取得済み面積の割合を示したものです。

■事業区間

00
位置図

■現況写真

このページへのお問合せ

道路局建設部建設課

電話:045-671-3521

電話:045-671-3521

ファクス:045-663-8993

メールアドレス:do-kensetsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:990-905-210

先頭に戻る