このページの先頭です

市道平戸第486号線(別所地区(その2))

最終更新日 2019年11月1日

市道平戸第486号線は港南区の下永谷一丁目を起点とし南区の別所二丁目を終点とする延長約3.2kmの道路です。このうち、別所町交番付近から別所IC付近までの区間について道路拡幅事業を進めています。別所小学校の通学路の安全性向上のため、概ね5年程度で事業効果が得られるよう、積極的に整備を進めていきます。

事業概要
事業地区市道平戸(しどうひらど)第486号線(別所地区(べっしょちく)(その2))
区間南区別所三丁目~別所五丁目
事業年度平成29年度~令和4年度
規模延長 約520m
幅員 11m~15m
(11m 歩道2m×2、車道7m 2車線)
(15m 歩道3m×2、車道9m 2車線)
整備効果
  • 通学路の安全確保及び車両通行の円滑化
    • 現況道路の一部は、別所小学校の通学路に指定されていますが、歩道と車道の分離がなく、幅員が7メートル程度と狭くなっています。
    • また、本市の中でもバスの往来が極めて多い区間です。
    • 本事業により、通学路の安全確保及び車両通行の円滑化を図ります。
  • 延焼遮断帯の形成
    • 当路線の沿線は住宅が密集しており、地震火災時の延焼の危険性が高い地域として、「横浜市地震防災戦略における地震火災対策方針(平成26年3月)」で対象地域に位置付けています。
    • 本事業により、延焼遮断帯が形成され、火災による被害の軽減が期待できます。
事業進捗率3%(平成30年度末)
用地取得率2%(平成30年度末)
現在の工事
契約内容
現在契約中の工事はありません。
関連情報

※用地取得率は、事業認可を受けた区域のうち、取得済み面積の割合を示したものです。
※事業進捗率は総事業費の執行率として示したものです。

位置図

現況写真(平成29年6月現在)
写真1写真2

写真1

写真2


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

道路局建設部建設課

電話:045-671-3521

電話:045-671-3521

ファクス:045-663-8993

メールアドレス:do-kensetsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:442-941-627

先頭に戻る