このページの先頭です

横浜上麻生線(小机駅南口地区)

最終更新日 2019年11月7日

横浜上麻生線は、市の中心部から港北ニュータウンを経て市北西部へ連絡する放射幹線道路です。
このうち小机駅南口地区は、小机駅南口の駅前広場を約2,700m2に拡幅することにより、駅利用者の利便性の向上と交通の円滑化及び安全性の向上を図ります。

事業概要
事業地区横浜上麻生線(小机駅南口地区)
区間港北区小机町(小机駅南口)
事業年度平成14年度~令和3年度
規模駅前広場約2,700m2
整備効果◆交通利便性の向上と交通機能の強化
路線バスやタクシー等の停車スペースを整備し、通勤・通学の利用の連続性が強化されて交通利便性が高まります。また、歩道と車道を分離することで、駅利用者の安全性が高まります。
事業進捗率※34%(平成30年度末)
用地取得率※72%(平成30年度末)
現在の工事
契約内容
現在契約中の工事はありません。
関連情報◆都市計画などの行政地図情報はこちら(外部サイト)からご覧になれます。

※事業進捗率は、総事業費の執行率として示したものです。
※用地取得率は、事業認可を受けた区域のうち、取得済み面積の割合を示したものです。


位置図

写真

このページへのお問合せ

道路局建設部建設課

電話:045-671-3521

電話:045-671-3521

ファクス:045-663-8993

メールアドレス:do-kensetsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:161-477-552

先頭に戻る