このページの先頭です

三渓園

最終更新日 2019年3月6日

名前から選ぶ[a]|地域から選ぶ[b]

三渓園 景観

住所: 231-0824
横浜市中区本牧三之谷58-1
交通: JR線「根岸駅」から市営バス「本牧」より徒歩7分。
JR線「横浜駅」から市営バス「本牧三溪園前」より徒歩3分
問合せ: 電話 045-621-0635
ウェブサイト: 三渓園(外部サイト)
利用料金: 大人 500円
子供 200円
シニア 300円
市内在住シニア、障害者手帳をお持ちの方(同伴者1名まで)無料
営業時間: 9時~17時(入園は16時30分まで)


施設の概要

美術愛好家としても知られる実業家(製糸・生糸貿易)原三溪によって造られた池泉回遊式の純日本式庭園です。起伏に富んだ地形に関西や鎌倉などから集められた寺塔・殿舎・楼閣・茶室など歴史的建造物等が巧みに配置され、四季折々の花に恵まれた市民の憩いの場となっています。
平成13年度三溪の居宅を復元した鶴翔閣は、玄関口にリフトも整備されたバリアフリー仕様で、会議やパーティーにも利用できる貸し出し施設として人気があります。

バリアフリー情報

駐車場

あり うち車いす仕様スペース 0台分

授乳室

なし

エレベーター

なし

トイレ

一般トイレ

小便器手すりあり手すり付小便器あり
洋式便器手すりあり手すり付洋便器あり

多目的トイレあり

多目的トイレありの画像設置箇所 3ヶ所
ベビーキープ・ベビーチェアありの画像ベビーキープ・ベビーチェアあり
多目的シートありの画像多目的シートあり

その他

・車いす貸し出しをしています。
・園内には車いすの方にご利用いただけるトイレが4ヶ所設置されています。
・車いすは大池まわり(主園路)や三溪記念館(美術館)、内苑は臨春閣前あたりまでは無理なく移動が可能です。しかし全体が起伏に富んだ地形のため、山上や内苑奥など、観覧いただけないところもあります。
・主園路は砕石敷きですので車いすの方は、付き添いの方がいらっしゃるとよいと思います。
・危険なところには柵やロープが施してありますので安心してご観覧いただけます。
・ガイドボランティアがいます。ガイドに限らずお困りのことがございましたらお気軽におたずねください。

このページへのお問合せ

健康福祉局地域福祉保健部福祉保健課

電話:045-671-4044

電話:045-671-4044

ファクス:045-664-3622

メールアドレス:kf-fukushihoken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:931-487-139

先頭に戻る