このページの先頭です

港北つながるカフェ 第2回「地域をつなぐ場づくり」

縦・横・斜めにつながれば、もっと広がる活動の輪◎

最終更新日 2022年11月4日

「つながるカフェ」とは、区内で活動中の市民活動グループ・団体の人たちが集まる交流会です。毎回異なるテーマを設け、参加者全員がお茶のみ感覚で自由に意見を交わし、アドバイザーと参加者が一体となり「縦」「横」「斜め」のつながりを深め、カフェ終了後も「つながる」関係を作っていくことを目指しています。(※注:飲食を伴わないカフェです。)

開催内容

「子ども食堂」の名付け親と言われるだんだんワンコインこども食堂代表の近藤博子(こんどうひろこ)氏をアドバイザーにお迎えし、だんだんワンコインこども食堂の取り組みから見えてきた今を生きるこどもたちとその周りのこと、こども食堂の立ち上げの意義やこれまでの活動から見えてきた地域課題、コロナ禍に考えていたこと、今後の活動についてなどをお話いただきます。また、ウイズコロナ、アフターコロナを見据えたグループ・団体活動のこれからについて、居場所や地域活動について等、意見を出し合いながらアドバイザーと一緒に考えていきます。

アドバイザープロフィール

近藤 博子 氏(だんだん ワンコインこども食堂 代表)
1959年 島根県生まれ。歯科衛生士として仕事を続ける
2008年 気まぐれ八百屋だんだんをスタート。だんだん寺子屋なども開催
2012年 こども食堂スタート
2015年 こども笑顔ミーティング実行委員会代表として活動を始める
2016年 一般社団法人ともしびatだんだん代表理事
現在では、地域教育連絡協議会委員・大田区母子保健推進協議会委員・支援の輪プロジェクト委員として行政とも関わりながら、子どもや保護者・地域のつながりづくりを地道に行っている

日時

令和4年12月19日(月曜日)14:00~16:00

会場

港北区役所 1.2号会議室

参加費

無料

募集人数

60名程度

チラシはこちらからご覧いただけます。

ちらし
つながるカフェちらし

申込方法

対象

港北区内でグループ・団体・サークル・自治会・ボランティア活動をされている方。居場所などに携わる方。地域で活動をしたいと考えている方。

申込締切

令和4年12月19日(月曜日)10時まで

申込方法

応募フォーム(横浜市電子申請・届出サービス)またはメール・FAX・窓口でお申込みください。
①氏名(フリガナ)
②グループ・団体名(任意)
③住所
③電話番号
④メールアドレス
➄つながるカフェをどこで知ったか
⑥年代
※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、区民活動支援センターからのご案内の目的以外には使用しません。
※感染状況により予定通り開催できない場合があります。
▶ 応募フォームはこちら(外部サイト)

申込・問合せ先

港北区区民活動支援センター(区役所4階48番)
TEL・FAX:540-2246 Eメール:ko-center@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

区民活動支援センター

電話:045-540-2246

電話:045-540-2246

ファクス:045-540-2246

メールアドレス:ko-center@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:685-748-544

先頭に戻る