このページの先頭です

2021ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会 東京2020パラリンピック競技大会銀メダリスト 宇田 秀生選手が御礼の挨拶に山中 竹春横浜市長を訪問します

最終更新日 2021年12月6日

記者発表資料

令和3年12月6日

市民局スポーツ振興課

髙向 勉

電話番号:045-680-5538

ファクス:045-641-2371

  横浜市は、これまで10年以上にわたり「ワールドトライアスロンシリーズ」として、トライアスロンの国際大会を継続開催し、トライアスロン競技の普及と振興に寄与してまいりました。
 このたび、トライアスロン横浜大会の継続が選手強化に繋がり、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、日本人として、トライアスロン競技史上初となるメダル獲得につながったことに加え、横浜大会で経験を積んだ多くのスタッフが東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の運営スタッフとして活躍したことに対し、パラリンピック銀メダリストの宇田 秀生選手と日本トライアスロン連合が御礼の挨拶に山中市長を訪問します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

にぎわいスポーツ文化局スポーツ振興部スポーツ振興課

電話:045-671-3287

電話:045-671-3287

ファクス:045-664-0669

メールアドレス:nw-sports@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:715-905-429

先頭に戻る