このページの先頭です

~フラッグリサイクルYOKOHAMA~ 東京2020大会フラッグを活用してリサイクルを学ぶワークショップを市内小学校で開催します!

最終更新日 2022年1月13日

記者発表資料

令和4年1月13日

市民局オリンピック・パラリンピック推進課

荒木 慎二

電話番号:045-671-3645

ファクス:045-664-1588

横浜市では、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた競技会場周辺等の装飾に使用したフラッグを、廃棄せず再利用する「フラッグリサイクル YOKOHAMA」事業(※)を進めてきました。この度、この「フラッグリサイクル YOKOHAMA」の一環として、東京2020⼤会フラッグを活用してリサイクルを学ぶワークショップを市立旭小学校にて実施します。

※「フラッグリサイクル YOKOHAMA」事業
資源を無駄にしない⼤会運営や持続可能な社会の実現のため、フラッグをリサイクルすることを前提に、素材の選定から再利用までの一連の流れを構築した本市で初めて実施する事業です。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局スポーツ振興課

電話:045-671-3287

電話:045-671-3287

ファクス:045-664-0669

メールアドレス:sh-sports@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:681-724-728

先頭に戻る