このページの先頭です

緑区市民活動支援センター「みどりーむ」

緑区市民活動支援センターは、地域活動や様々な市民団体の自主的な活動を支援し、区民による公益的な活動や地域課題への取組が一層活発になることより、活力のある地域社会が実現することを目指します。

最終更新日 2019年7月11日

みどりーむ外観

講座・イベント情報

夏休みこども体験講座(事前の申し込みが必要です。受付期間は7/1~21)

1 リニアで動くグリーンラインを見学しよう。(外部サイト)
   みんなで横浜市交通局川和車庫に行き、整備の様子を見たり、試乗して運転体験をします。 
2 写真をデコしちゃおう!(外部サイト)
   ペーパーやシール等を飾って写真を可愛く引き立たせていくクラフトです。
3 グラスアートで作るリンゴのペンスタンド(外部サイト)
   アクリル製のペンスタンドに、グラスアートでりんごをデザイン。とても簡単な方法で作れます。  
4 スェーデンししゅうを楽しもう!(外部サイト)
   スェーデンししゅうの布を針を使ってししゅうを楽しみましょう(額付き)
5 タヒチアンダンスを楽しんでみよう。(外部サイト)
   自分で作った花の冠をかぶってタヒチアンダンスを踊ってみよう!男の子も大歓迎!!
6 指で描くパステルアート・自分の「顔」を描いてみよう!(外部サイト)
   自分の顔、こんな風になりたい!キュートなカワイイを描きましょう(韓国コスメのおみやげつき)
7 食品サンプル かき氷のメモスタンドを作ろう(外部サイト)
   カラフルなかき氷のメモスタンドを作ります。絵の具をまぜて好きな色で作れますよ。
8 自分だけの消しゴムハンコで楽しくもの作り!!(外部サイト)
   彫刻刀にふれて消しゴムハンコにチャレンジ!
9 スクラップブッキングで思い出写真をデコレーション!(外部サイト)
   夏休みの思い出写真を台紙にはって、かわいくカットされた紙でデコレーションしてみよう
10 緑区の野鳥博士になろう!(外部サイト)
    君たちの周りには150種以上の鳥がいます!自然に興味をもって鳥博士になろう!
11 こどもSDGs世界応援隊!世界に役立つことを体験してみよう!(外部サイト)
    身近な所にも世界に役立つことがたくさんある!私たちにもできる、世界に役立つことはどんなことがあるか
    体験してみよう!夏休み自由課題提出できる資料つき!机上のワーク形式です
12 粘土でつくる、きのこのオブジェ(外部サイト)
    森の中のきのこはどんな形?色は何色?アルミ針金を芯に面白い形を見つけてみましょう。
13 ビスケットでプログラミングを楽しく学ぼう(外部サイト)
    プログラミング言語「ビスケット」を使って、コンピュータを直感的に理解しよう!
14 紙コップや紙皿等を使って楽しい工作をしよう!(外部サイト)
    
16 風船・どなたにも作品が簡単にできます。(外部サイト)
    大きな風船の中に小さな風船を入れてふくらませてみましょう
17 The 和楽器!吹いてみよう!弾いてみよう!!(外部サイト)
    日本の楽器、尺八・三味線・お琴を実際に吹いた弾いたり教えてもらうことができます。
    「さくら」「チューリップ」など体験してみましょう
18 草笛を吹いてみよう!!(外部サイト)
    草笛は自然の草や木の葉を吹いて音楽を奏でます。曲が吹けるようになると、どんな葉が良い音
    が出るかと探すのも楽しいよ
19 げんき絵手紙(外部サイト)
    ①大切な人は誰か考えてみよう②筆を使って絵と元気な言葉をかいてみよう③自分だけの印を彫って
    押してみよう④完成だ。自分作品は最高だ!
20 パステルシャインアート体験(額付き)(外部サイト)
    クラフトパンチで切り抜いた型にパステルを削り、塗って描く、自由にも描けます(額付き)
21 マジックをやってみよう(外部サイト)
    誰にでも出来る、簡単なマジックを学んで御両親や友達に見せて楽しんじゃおう
22 写真を楽しく(外部サイト)
    写真の撮り方を学んでみませんか!
23 リサイクル楽器(マラカス)作り(外部サイト)
    ペットボトルにシールやマジックなどで模様をつけ、ビーズなどを入れて世界で1つのマラカスを作ります。
    マラカスを1人1つ作ります。
24 パソコンによるゲームとプログラミング体験(外部サイト)
    ゲーム(着せかえ人形など)や、簡単プログラミング
25 森のクラフト・工作教室(外部サイト)
    ①がりがり飛行機②ブンブンコマ③松ぼっくりのオブジェ④ウグイス笛⑤押し花を使ったシオリ作り 
    どれでも3点の工作を行います。
26 インターネットのとうこうルール知っている?(外部サイト)
    教室で絵や写真のコピーをしたり、ネットにとうこうするルールを覚えよう

開館時間・休館日等

開館日:日曜から土曜まで
開館時間:午前9時~午後9時(日曜・祝日は午後5時まで)
※相談等は午後5時までです。
休館日:毎月第2月曜(祝日の場合は翌日)
年末・年始(原則12月29日から1月3日の間)

施設利用のご案内

★☆さまざまな市民活動、地域活動、生涯学習などを行う人ならどなたでもご利用いただけます☆★

ご利用に際して

  1. 営利目的や宗教・政治活動を目的とするものには利用できません。
  2. 他人の迷惑になるような行為や当センターの運営に支障をきたす行為があった場合や、不適当と判断した場合には、利用をお断りすることがあります。
  3. 施設利用後は、元に戻すなど後始末をしてください。ゴミは各自お持ち帰りください。
  4. 駐車場はありません。公共交通機関でご来館ください。
  5. 全館「禁煙」です。
  6. 飲食を目的とした利用はできません。

市民活動・生涯学習を行っている団体が」団体登録できます

  1. 登録時に必要なもの
  • 緑区市民活動支援センター団体登録申込書
  • 活動内容がわかる資料(リーフレット、ニュースレター、チラシ、会則など)
  • 情報システムフォーマット
  1. 登録後は、会議室(研修室)・貸しロッカー・レターケース・貸出機材の利用申込をすることができます。
  2. 機材貸出をご希望の方は、別途「貸出機材利用者登録申込書」を提出して下さい。その際、ご本人確認のため健康保険証、運転免許証等をご提示ください。印鑑のご持参をお願いします。
  3. 利用申込の際には、登録カードを提示してください。

<登録情報の公開について>
登録された情報は、当センターへの問い合わせに応じて提供する他、必要に応じて公開されます。

受付・相談コーナー

  1. 活動団体やサークル、各種学習講座、イベント、利用施設などの情報を用意しています。
  2. 相談内容に応じ、活動に必要な情報を提供します。

ミーティングスペース

ミーティングや情報交換、資料閲覧などに利用できます。 教室等での利用はご遠慮ください。
ミーティングテーブル:
A:予約スペース 4~5人用テーブル(3ヵ所) 6~8人用テーブル(1ヵ所)
B:フリースペース 4~5人用テーブル(3ヵ所) 6~8人用テーブル(1ヵ所)

  1. 2ヶ月前から先着順に、電話または直接予約を受付けます。
  2. 利用時間: ①9時~12時②13時~15時③15時~17時④18時~21時 ※原則としていずれか1枠
  3. 他の利用者の迷惑になる工作などの作業は出来ません。(情報交換の範囲でも騒音、臭いの出る行為は禁止)
  4. 12時から13時、17時から18時以外の時間は席での食事はご遠慮ください。

大会議室・小会議室(研修室)

大会議室 定員:36名から42名(テーブル:12から15)、イス席のみの場合、50名
小会議室 定員:18名から24名(テーブル:6から8)
対象:登録団体

1.支援センターが実施する市民活動や生涯学習に関する講座、交流会、会議及び運営委員会が認めた常設事業(パソコン何でも相談「めだかの学校」、日本語教室など)を行います。
   ・空いている場合には登録団体が、広く参加者を募集した、公益的な活動や総会などに利用できます。
   ・原則として定期的に開催する会議や教室等には利用できません。
2.利用時間 午前:9時~12時 午後A:13時~15時 午後B:15時~17時 夜間:18時~21時のいずれか1枠
   ※講座等で使用する場合は、午後ABを通しで使用することができます。ご相談ください。
3.総会の場合の予約方法
   ・利用希望月の2ヶ月前の15日~25日の間に申込み、その月の末日に抽選を行います。
   ・抽選後の空室は先着順に受け付けます
4.登録団体が、広く参加者を募集した公益的な活動などに利用する場合はご相談ください。

印刷・作業コーナー(印刷機、紙折り機、コピー機、ソーター裁断機など)

1.チラシ、ポスター、ニュースレターなどを作成するために、自由に利用できます。
2.印刷機の利用について
  ・予約利用できます。(大量に印刷したり、作業スペースが必要な場合は事前に連絡ください)
  ・ご利用の際には、受付で原稿の内容を確認させていただきます。
   (著作権法の関係で印刷できない場合もあります。)
  ・プリペイドカード(1枚1,000円)を購入し、用紙は利用者が持参してください。
   1枚=3,150ポイント(製版1枚: 150ポイント / 印刷 1枚 : 1ポイント)
3.紙折り機のご利用時間は、12時~1時,5時~6時となっています。
4.コピー : 1枚10円 *上記以外の文具類は各自準備してください。

貸出機材

対象:登録団体、登録した個人

  1. 館外・内で利用できる機材(CDラジカセ・液晶プロジェクター・スクリーン・拡声器)
  2. 館内のみで利用できる機材(DVD・VTRプレーヤー・延長コード・ワイヤレスマイク/アンプ・パソコン)
  3. 事前に貸し出し機材利用登録が必要です。
  4. 約は2ヶ月前から、先着順に受け付けますので、利用申込み書に記入し申し込んでください。
  5. 貸し出し期間は1週間です。返却日が休館日の場合は翌日とします。

パソコンコーナー

  1. 予約なしで利用できます。ただし、利用受付は午後8時まで(日曜、祝日は午後4時まで)となります。
  2. 生涯学習や市民活動に関する活動の資料作りや情報の収集に利用できます。目的外の利用はできません。(履歴・一時ファイルの削除不可)
  3. USB等フラッシュメモリーを使用するときは、ウイルスチェックをさせていただきます。
  4. メール、チャット、掲示板の書き込み閲覧、ダウンロード、HDへの文書の保存等はできません。
  5. 利用時間は1時間以内です。
  6. 普通紙以外の用紙は利用者が持参してください。
  7. 印刷代実費 (受付で印刷物を確認させていただきます。)
  • モノクロA4、A3 1枚10円
  • カラー(普通紙)A4 1枚30円
  • カラー(写真)はがき大 1枚50円

ローカー(鍵あり)レターケース(鍵なし)

ロッカー数: 54
対象 : 登録団体

  1. 活動に必要な資料・事務用品などの保管にも利用できます。
  2. 利用期間は原則2年とします。希望団体が多数の場合は抽選。
  3. 郵送されてきた郵便物は当センターで受け取り、宛先団体の貸しロッカーに入れることができます。
  4. 講座申し込み受取りを当センターとする場合には、事前にご相談ください。

レターケース数: 浅型66 深型30
対象 : 登録団体

  1. メンバー間や団体間の情報交換に利用できます。
  2. 利用期間は原則2年とします。希望団体が多数の場合は抽選

緑区生涯学習ボランティア人材バンク「ちょっと先生」

『ちょっと先生』はこれまでつちかってきた豊かな知識や経験、特技などを生かして地域の仲間づくりや市民活動、生涯学習または学校の学習を支援するためにボランティア登録をしている人たちです。現在約100名が登録中です。緑区市民活動支援センターでは、団体やサークル・学校・PTA・自治会などからの依頼に応えて、『ちょっと先生』の紹介を行っています。
※依頼者・「ちょっと先生」ともに、活動が政治・宗教・営利と紛らわしい場合は、「ちょっと先生」紹介制度は使えません。

ちょっと先生紹介リスト

文化、芸術、生活一般、情報処理、学術・教養、スポーツ・レクリエーション等の分野別にご覧いただけます。

登録団体リスト

環境・自然、国際、子育て・青少年、親睦、スポーツ・レクリエーション、福祉、文化・芸術、まちづくり等の分野別にご覧いただけます。

地域の国際交流部会

緑区IT講習会・パソコン相談コーナー

緑区IT講習会

区内の地区センターを会場にして、パソコン初心者を対象にIT講習会を開催しています。この講習会は、市民ボランティアグループ「MICS(みどりITコミュニティサポーターズ)」の会員が講師を務め、パソコン利用者の立場で講習を行います。

「緑区IT講習会」応募要領

募集条件  緑区在住者または区内に勤務する成人が対象です。
      ただし同一内容の緑区IT講習会の講座を受講されていない方を対象とします。
募集定員  各講座20名(応募者多数の場合は、抽選になります)
受講費用  3,000円(テキスト代ほか)
申込方法等 往復はがきの返信用に講座番号、郵便番号、住所、氏名、電話番号を、返信用に住所、氏名を記入してMICS宛(下記)に
      お送りください。
★実施内容等については状況により変更となる場合があります。年間予定はMICSホームページでご確認ください。詳細は、広報よこはま緑区版に順次掲載しますのでご確認ください。
★講習会場には駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
申込宛先
MICS(外部サイト)
〒226-0011緑区中山町93-1(緑区市民活動支援センター「みどりーむ」内)
TEL:045-932-3272
※MICSへのお問い合わせは、火・木・土曜日の13時~16時30分までにお願いします。

めだかの学校

緑区市民活動支援センター「みどりーむ」で、MICSの会員が親身になって皆さんの相談にのっています。

「めだかの学校」応募要領

会場     〒226-0011緑区中山町93-1(緑区市民活動支援センター「みどりーむ」内)
対象者    制限はありません。
活動内容   パソコンの利用に当たって疑問やわからないこと何でも相談に乗ります。
        MICS会員が一緒に考えて解決します。
活動日    毎週火・木・土曜日の13時から17時まで。(なるべく16時頃までにおいでください。)
費用     無料
申込方法   相談コーナーでの受付順です。直接おいでください。
電話     045-932-3272(火・木・土曜日の13時~16時30分まで)

めだか塾

「めだか塾・初めてのパソコン講座」
これからパソコンを始めたいという人のための講座です。めだかの学校開設時にご相談ください。
詳細はMICSホームページ(外部サイト)で。

みどりーむ運営委員会

みどりーむ運営委員会キャラクター

広報誌「みどりのなかま」

みどりーむへのアクセス

みどりーむアクセス地図

駐車場はありません。公共交通機関でご来館ください。
みどりーむへは、「中山駅南口第2自転車駐車場」と「緑消防署」の間をお入りください。
〒226-0011
横浜市緑区中山町93-1
電話:045-938-0631、FAX:045-939-5401

開館時間・休館日等

開館日:日曜から土曜まで
開館時間:午前9時~午後9時 (日曜・祝日は午後5時まで)
※相談等は午後5時までです。
休館日:毎月第2月曜(祝日の場合は翌日)
年末・年始及(原則12月29日から1月3日の間)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

緑区総務部地域振興課

電話:045-930-2232

電話:045-930-2232

ファクス:045-930-2242

メールアドレス:md-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:259-543-483

先頭に戻る