このページの先頭です

水道の故障

最終更新日 2019年4月1日

Q
道路から水が漏水している。
A

水道局お客さまサービスセンターにお電話ください。
特に冬季は、凍結が起こったりして大変危険です。ご協力をお願いします。

Q
蛇口を閉めても止まらない
A

この場合、パッキンの劣化が原因と考えられます。
一般的な蛇口(13mmの単水栓)のパッキン交換は、さほど難しいものではありませんので、ホームセンター等でお買い求めになり、交換してみてください。

Q
トイレの漏水について
A

トイレの水が止まらなくなった場合は、水道局では修繕できませんので、民間の水道工事店へ修繕を依頼してください。
メーター下流側漏水修繕事業者リスト
トイレが詰まってしまったときは、水道局では扱えません。トイレの設置・施工業者または横浜市排水設備指定工事店へご相談ください。

Q
ご家庭の水道が故障した場合の修繕事業者と連絡先
A
連絡先

内容

連絡先

水道メーターから道路側の漏水修理
メーター付近の漏水で、水道メーターから道路側か蛇口側か分からない場合

水道局お客さまサービスセンター

水道メーターから蛇口側の漏水修理及び漏水調査(漏水場所の特定)

メーター下流側漏水修繕事業者

漏水の有無の確認(※)

水道局お客さまサービスセンター

(※)漏水の有無の確認とは、掘削を伴わない目視等による確認のため、漏水場所を特定するものではありません。例として、使用水量がいつもより著しく多くなったが、水道メーターでの漏水の確認方法等が分からないお客さま宅で、水漏れの有無の確認を、お客さま立会いのもと無料で行います。
漏水調査(漏水場所の特定)や漏水修理については、民間の水道工事店(メーター下流側漏水修繕事業者リスト)へ修理を依頼してください。
詳細については、水道の修理のページを、ご確認ください。

漏水修繕の施工者説明図
【参考図】


Q
水道工事のお申込について
A

給水装置の新設、改造、撤去等の水道工事は、横浜市指定給水装置工事事業者へお申込ください。
横浜市指定給水装置工事事業者リスト

Q
水道局職員の出張費はかかるのですか
A

現在は、漏水調査や水質調査などの出張費はいただいていません。

水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

このページへのお問合せ

水道局給水サービス部給水維持課

電話:045-633-0174

電話:045-633-0174

ファクス:045-664-6739

メールアドレス:su-kyusuiiji@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:726-480-666

先頭に戻る