このページの先頭です

瓦版(かわらばん)

最終更新日 2018年8月28日

江戸(えど)時代(じだい)から明治(めいじ)にかけて、おもに街頭(がいとう)露天(ろてん)()られた、ニュースなどを印刷(いんさつ)したもの。(ふし)をつけて()()げながら()られたため、「読売(よみうり)」とも()ばれました。

粘土(ねんど)文字(もじ)()りつけ()いたものを(はん)にしたところから「瓦版(かわらばん)」の()がついたとの(せつ)もありますが、今日(こんにち)(のこ)っているものは、木版(もくはん)のものが(おお)いです。

たいてい()説明文(せつめいぶん)からなり、(あつか)内容(ないよう)は、敵討(かたきうち)心中(しんじゅう)や、()(もの)情報(じょうほう)火事(かじ)などの災害(さいがい)情報(じょうほう)から、政治(せいじ)幕府(ばくふ)への風刺(ふうし)まで、幅広(はばひろ)いものでした。

参考文献

『国史大辞典』吉川弘文館 1983.2

『日本史大事典』平凡社 1993

『日本歴史大事典』小学館 2000.7

『日本歴史大辞典』河出書房新社 1985.3

関係図版
E056 瓦版[亜米利加使節行進並面接の図]

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:360-612-211

先頭に戻る